20111027 of Central Sun Ascension Report

2011/10/27 新月瞑想会

大きなシフトの時期

①根深いエネルギーの調整

私は新月の女神として認識されている波動です。今日は新月の瞑想会ということで皆さん方がワークを行なっておりました。特に今日は宇宙で見る大きなエネルギー的な変化の最中でもあり、このエネルギーの中でワークが行なわれておりました。

今日のテーマはさそり座ということで根深い波動を大きくシフトさせる、これまでの人生にたえず付きまとってきた波動を本質的なレベルから変容させるという波動が使われておりました。

Aさんのワークにおいて、今日の状況の波動によりあなたが本質的に身に付けていた大きなテーマを修正することができました。これまで自分ではいくら考えてもどうしようもできなかったもの、分かっていても変えることができなかったもの、この波動を今日の新月のパワーで大きく変容させることができました。

Bさんのワークにおいては、あなたが本質的に抱えている自分へのこだわり、自分自身の認識能力、こういったところに光が当てられ、自分自身の認識を根本から変えるワークが行なわれておりました。自分についての見方が誤っているところがあり、それを修正したものです。自分をまだまだ表に出せないような意識が強かったために、思い切って表に出させる認識へと変更されました。

Cさんのワークにおいては、本来身に付けている自分自身の能力、自分自身の開花すべき能力、この部分に変更が行なわれておりました。自分自身の能力を開花させる時、自分で信じ理解しているものとまったく違う能力があるために、中々本来の能力が目覚めることができませんでした。この本来の能力をもっと表に出しやすいように、意識しやすいように変更が行なわれ、自分で気付き目覚めやすいように修正されました。

Dさんのワークにおいては、自分で自分の能力を否定したり、信じなかったり、あるいは他の人の良いところについ目がいってしまう状態がありました。この思いの持ち方を修正させており、自分自身をもっともっと良い方向へと理解していく、自分の能力を自分で信じ自信が持てるようにする、このような意識的な変化が行なわれておりました。

Eさんのワークにおいては、自分の抱えている大きな問題にはまってしまい、中々そこから抜け出せなくなるという傾向がありました。何か一つのことに捕らえられるとそこにはまってしまい抜け出せなくなる、この状況も自分のエネルギーでつくられたものでした。このはまってしまうというエネルギーが修正されており、途中で解決策が現れてくる、解決すべきシンボルが見えてくる、そういう風に状況が変化されました。

今皆さん方に説明したのは行なわれたワークの一部になります。実際には他にも何種類ものワークが行なわれていき、いろんなレベルにおいての修正が入っております。したがって今説明されたことにこだわらず、いろんな角度からエネルギーが調整されたこと、自分自身の執着的なまとわり付いていたエネルギーをだいぶ修復できたこと、それを信じて新しい流れに入るような気持ちでこれからを過ごしていってください。それではここまでにいたします、ありがとうございました。


centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010