20180916 of Central Sun Ascension Report

/サナトクマラ/新しい光線/アセンション/アセンションできた人/アセンションできなかった人/光のセンターでの新しい役割/アセンションできなかった人にでも奉仕を/まだ奉仕すべき人がたくさんいる/

2018/9/16 特別:サナトクマラとワーク

このメッセージのいいねポイントは

新しい時代に入った


①今年から急速に光線が変化している

サナトクマラ。皆さんにお話ができることを喜びとしております。これからの新しい時代に向け、皆さん方にもよりいっそう活躍をしていただきたいと願っております。皆さん方はここのセンターにおけるライトワーカーとして位置づけられております。光のハイアラーキの管理下にあり、一人ひとりが光のハイアラーキのマスターの管理のもとで光線が流されております。

何も意識していない、何も感じないという人が多いかもしれません。しかし皆さん方はここのセンターにおけるライトワーカーとして正式に認識されております。ここのセンターの役割が少しずつ変化を起こしていくでしょう。これまではライトワーカーを中心にして、第三密度の意識の人を第四密度に導くという活動がなされておりました。皆さん方もそれに向け、アセンションに向けて必要な人を紹介したり、必要な人を連れてきて、意識を高める学びを行なってきました。

これからはこの地球はさまざまな変化が現れてきて、一人ひとりの生活が大きな変化を体験することになるでしょう。これまでやっていたやり方が通用しない、これまで考えていたやり方があてはまらない、そういう時代に入っていき、本当に困る人、迷っていく人、いろんな人が現れてきます。

これからはスピリチュアルなことに関係なく、ただ困る人、困っている人、途方に暮れている人、そういう人が皆さんの周りに集まってきます。これまではスピリチュアルなことに興味をもつ人に対して意識レベルを上げる、アセンションさせるという活動を行なってきました。これからは単純に、ごく普通の人、困っている人が皆さんのところに集められてきます。そういう人々に対し、皆さん方がケアをしていく、フォローしていく感じで、一人ひとりを良い人生の流れの中に導いていきます。

皆さん方のところに集められてくる人は意識レベルが高い人と限ってはおりません。意識レベルが低い人もいれば、かなり未熟な人もいたりするでしょう。アセンションできる、できないとかは関係なしに、ただ困っている人、混乱している人が皆さん方のところに集められてきます。

したがって、これまでとは異なり、この人はアセンションできるかどうか、アセンションさせる必要があるかどうか、そういうことを考える必要なくなっていきます。ただ困っている人、混乱している人が皆さん方のところにやってきます。

皆さん方はそういう人に対し正しくフォローしていく必要があります。皆さん方のところに集められてくるあるタイプの人は、すでにアセンションを成し遂げたにもかかわらず意識が世俗の中にとどまっており、そこから先に進めない人、こういう人が近づいてくるでしょう。

皆さん方はそれを感じたとしても、すでにアセンションしているとか、まだ意識が低いとか、いちいち言う必要はありません。自分がそれを感じたとしても、言葉に出す必要はありません。単純にその人が悩みを克服し、前向きに人生を送ることができるように手伝いをしていく。そういうやり方になります。

特にすでにアセンションを成し遂げていながらも、意識レベルが低い人。そういう人に対して人生を肯定的に前向きに、クリエイティブに生きていく生き方を教えていく必要があるでしょう。

次のタイプの人として、ライトワーカーでありながら目覚めることができず、低いままになっている人。魂はライトワーカーとして輝きをもった魂でありながらも、それに気づくことなく世俗の生き方に染まっている人。そういう人に対しては明らかに分かる場合は、ライトワーカーであるということを伝えてもかまいません。そしてイニシエーションなりヒーリングなりを行ないながら、意識の目覚めを進めていく。こういう人たちも皆さんのところに呼ばれてきます。

こういう人たちの中にはすでにアセンションした人がいるかもしれません。アセンションをまだ成し遂げていないかもしれません。皆さん方は、必ずしもそれを見分ける必要はありませんが、ライトワーカーであっても意識レベルがかなり低く、目覚めていない場合は、基本的には第三密度でのライトワーカーとしての活動を続ける場合があります。そして時期がきたとき第三密度の人を目覚めさせるように活動をする。そのように設定されている場合もあります。

しかし皆さん方のところに集められてくるライトワーカーは基本的に第四密度へ、アセンションの世界へ進む必要がある人になります。そのためにある程度、目覚めのワークをしたり、ヒーリングやチャネリングをしたりして、第四密度の意識が目覚めるように手伝っていく必要があるでしょう。そういう人々に対して奉仕をしていきながら、第四密度の意識に目覚めるように手伝っていく。そういう人たちも皆さん方のところに集められてきます。

また次のタイプの人として、魂がかなり進んでいる人、いわゆるインディゴやクリスタル、ETソウルや天使型の魂として、かなり進化した魂として肉体をまとっていながらも目覚めていない人、魂の輝きに対して意識が目覚めていない人、そういう人も皆さんのところに集められてきます

皆さんもそういう人の魂を感じたら、何らかの意識の目覚め、自分の存在に意識を向け、目覚めていくような手伝いをすることになります。そういう人たち、サービスソウルの人たちを目覚めさせ、そして社会で奉仕の活動ができるように導いていく。そういう人々も皆さん方のところに集められてきます。

アセンションできる意識にありながらも、実際にアセンションというプロセスに入ることができなかった人、ある程度基礎的なエネルギーを保持し、意識もある程度高まっていながらもアセンションの波に乗れなかった人、こういう人も皆さんのところに集められてきます。

こういう人に対し、癒しや浄化やいろんなことをやって、意識を目覚めさせ、魂を活性化させていくに従って、アセンションに向けての良いエネルギーが身につき、アセンションに十分な状態になる場合があります。そういう人たちを正しく導いて、アセンションの流れへと勸めていく。こういったことも皆さん方の役割として現れてくるでしょう。

まだ今、アセンションに入っていない人でも、皆さん方が奉仕をして、アセンションの準備をうまく身につけることができるようになった人々は、時期を見てアセンションのプロセスへと導き、第四密度の世界でのプロセスを進める可能性があります。

皆さん方が一人ひとりの状況を見ながら、この人はアセンションしても大丈夫、アセンションできる意識レベルに入っている、そう感じた時は遠慮なく言ってきてください。それによってアセンションのプロセスを進めていったり、そういうワークなどをうまく使いながら、アセンションの流れを作ることができるようになります。

ほとんどの人に対してはアセンションは難しくなっておりますが、まだまだそういう可能性のある人に対してはアセンションのプロセスは可能になっているために、それをうまく使うようにしておいてください。

アセンションの現状において、数%の人がアセンションというプロセスを通過し、次の世界へと進んでおります。大多数の人は、まだ第三密度の意識の世界で学びを続けていくことになるでしょう。それでもアセンションのプロセスを済ませた人はこれからアセンションに向けての自分との戦い、自分の弱き心との戦いが始まっていきます。この自分の弱き心との戦いにおいて負けてしまう人も現れてくるでしょう。

意識レベルが高く、十分にアセンションしても大丈夫という人であったとしても、最後のテストにおいてうまく乗り切ることができず、アセンションをすることができない場合も現れてきます。皆さんはそういう人でもしっかりと覚えておき、フォローをし続けていてください。何らかの形でアセンションの機会が現れたり、アセンションのプロセスに入る場合がでてくる可能性があります。

そういう意味において今アセンションが困難で、難しいといわれた人でも意識を向けておき、何らかの機会があればすぐにアセンションのプロセスに入れることができるようにしておいてください。

今のこのアセンションの時期において、多くの人はまだ何も分かっておりません。何も感ずることができず、何も見ることができません。そのためにアセンションといっても何も反応しない人が多い状況になるでしょう。しかし皆さん方自身はそれに負けず、常に正しいこと、真実を言い続けていってください。

これからの活動の内容において、 しばらくはまだアセンションのさまざまな状況の変化に応じて臨機応変な活動が求められております。しかし、しばらくするとそれがだんだん落ち着いてきて、第四密度に進む人、第三密度にとどまる人、これが少しずつ分かるようになっていきます。そうすると第四密度の人たちが集まって皆で新しい行動をとっていく、新しい時代のための行動を進めていく、そういう人々が明らかに分かるようになっていきます。そういう人々と協力しあい、手伝いあいながら新しい時代を作り上げていく。新しい時代のエネルギーの流れをしっかりと感じ、正しい方向へともっていく。こういうことを理解するようにしてみてください。

皆さん方がここのセンターである程度を活動を進めていくと、もっと多くの人、もっと普通の多くの人に奉仕をして、目覚めてほしいという気持ちが沸き起こってくるでしょう。もっと多くの人に分かってほしい、多くの人がアセンションの流れに入るようにしてほしい。そういういろんな思いが現れてくるでしょう。

しかし人間がいくら思いを感じても、それだけではアセンションは難しい仕組みになっております。本当に人のための心を身につけているかどうか、本当にその人がそれだけの価値のある日とかどうか、いろんな観点で見て一人ひとりのアセンションの方向を見つけていくのです。

これからのいろんな状況において常に否定的に接してくる人が現れてくるでしょう。ある意味ではそれは仕方がないと思っておいてください。いろんなことにおいて理不尽なことを言ってくる。そういう人々がいたとしても、うまく話を進めていき、自分自身は惑わされないようにする、ごまかされないようにすることがとても大事になります。

自分の中の新しい世界の光の持ち続け、その光によって多くの人がアセンションできるように意識をもっていってください。

これから皆さん方が第三密度から第四密度の流れに入り、第四密度の人間として普通に生活していく、普通に行動できる、そういう新しい現実を作る光が皆さんのところに流れていきます。エネルギーを感じながら、第四密度の人間として普通に生きている、その感覚を感じ、常にその光線とともに、自分が前に進み続けることができるようにしておいてください。

皆さん方の一人ひとりが光のハイアラーキにしっかりとつながり、ハイアラーキの管理下で正しい行動ができるように一人ひとりに光線が流されていきます。自分につながる光線を感じ取ってみてください。

自分につながる光線をしっかりと身体で覚えておき、いつでも使うことができるようにしておいてください。


※個人アドバイスは省略

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010