20180910 of Central Sun Ascension Report

/幸せ/収入を得ることで生きている実感を感じている/自分の存在価値/第四密度では必要なところに呼ばれる/自分を必要とする人々に動かされていく/

2018/9/10 月例セミナー「幸せの作法」

このメッセージのいいねポイントは

気が合う人との関係をどう築くか


①一人ひとりの幸せ感を感じ取る

光のハイアラーキとして話をいたします。皆さん方の日常の生活において、幸せという心の感覚、自分は生きていて幸せを感ずる、今のこの現実を幸せな心で満たしている、こういう状況にもっていくためには、どういうことに気をつけ、注意し、生きていくのか。それらの学びをしております。

普通の人は毎日が生きることに必死であり、いかに今日一日を過ごしていくか。毎日やるべきことがたくさんある、それを一つひとつこなしていく。毎日やることの連続であり、やることがあることによって生きている感覚を手にする。自分が生きているという満足感をやるべきことをなすということによって得ている。これが普通の人の生き方になります。

第四密度の世界に入っていくと、やるべきことというよりは、自分が心でやりたいこと、感じたいこと、心が求めることを行なっていく。そういう意識に変わっていきます。第三密度の場合は仕事としてやるべきことをやり、収入を受けることによって毎日を生きる。そういう意識になっており、収入を得ることが強い影響力をもっております。

しかし第四密度の世界になっていくと、収入を得るという意識はかなり弱くなっていき、むしろ自分が毎日をどのようにしていくか、今日したいことどの程度、行なうことができるか、そういう一日一日が自分にとってやりがいのある一日に変わっていきます。

したがって、皆さん方が第四密度の世界に入っていくに従って、毎日するべきことがあって、やらなければならないとか、しなければならない、自分のやるべきことだけで1日が終わってしまう。こういう意識を少しずつ解放していく必要があります。これらの意識を解放するというのは、やるべきことによって自分が必要とされている、自分の価値観をやるべきことをこなすことによって手に入れようとしている、この意識からつくられていきます。自分という存在を何かを為すことによって証明するという意識があるかぎり、その現実は続いていきます。

やることを為すことによって自分が認められるという意識は第三密度であるために、第三密度の世界から上昇することが困難になるかもしれません。自分の存在価値を何かを為すことによって証明するという意識を少しずつはずしていき、むしろ自分を必要としているところに自分が動かされていく。自分は常に自分を必要としているところに現れていく。このような意識に変えていく必要があります。

自分を必要とする人が必ず存在しており、自分はその人々に動かされている。その人々と出会い、喜びを感じ、幸せを感じていく。こういう意識に変わっていくのです。

そのためにも、自分はしなければならないことをするというよりは、自分がしたいことをただ自分が行動していく。自分が必要としている人が必ず存在し、自分が必要としているところに自分は動かされていく。この意識を確立するようしておいてください。

自分の意識が自分を必要としているところへ動かされていく。これがうまくできるようになっていくと、一つひとつ現実はすべて自分のために存在し、自分を必要とする現実が自分のところに現象化されてくる。この意識が分かるようになっていきます。

そうすると一瞬一瞬、自分にとって必要な現実が現れてきて、自分はそれを体験することによって奉仕をし、人々のためになり、世の中がそれによって進化していく。そういう関係が分かるようになります。

今の自分の意識にこだわらず、今の自分の意識のままで過ごそうとせず、新しい意識に変わり、新しい現実を体験していく。こうやって自分の意識を高め、現実を満足できる現実へ変えていくようにしていってください。

それではアドバイスしていきます。


※個人アドバイスは省略

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010