20180827 of Central Sun Ascension Report

/白龍/アセンションの流れ/アセンションした人は5%/自分がアセンションできたかどうかを考える必要はない/光と正しくつながる/

2018/8/27 宇宙交流会

このメッセージのいいねポイントは

ライトワーカーとして他を目覚めさせる活動は続ける



①アセンションした人はわずか

白龍としてやってきました。皆さん方の前に現れるのは初めてになります。ただ一部の人は富士のワークなどで接したことがあります。私たちから人間に伝えるメッセージとして、今、この新たなる地球をつくる大事な時期において、人間がまだ自分を見失い、心を見失い、分別を失っている人がたくさんおります。今のこの惑わしの中において、まだ自分を正しく認識することができず、幻のままで、迷ったままで歩いている人がたくさんおります。

この幻、迷いの道から理性で抜け出てきて、本来の進むべき道を進む人がアセンションという流れに入っていきます。今、このアセンションへの流れにおいて、地球全体で見たとき、残念ながらほんの数%の人しかアセンションの流れに入っておりません。

これはとても悲しいことであり、残念なことですが、だからといって愚かな心の持ち主をアセンションの道に進ませるわけにはいきません。この日本の人々の間でさえも、やはり5%いるかどうかというレベルの状態になっております。

理性で正しく本来の道を進む人はそれほど多くはありません。皆さん方が多くの人々を救うために、多くの人々をアセンションへ導くために学びを行なってきました。しかし皆さん方の力によって迷っている人が理性の道へ切り替わったという人はそれほど多くはおりませんでした。先に学びを進め、イニシエーションを受け、光を受け取っていたとしても、それをほかの人に伝える、ほかの人を導くというところまではあまり広がっておりませんでした。

確かに難しいかもしれません。多くの人は、まだ自分がアセンションできるかどうか分からない。自分が何も分かっていない。そういう意識の人がとても多く、ほかの人のアセンションに意識を向けること自体、できない状態になっておりました。これは本当に残念な意識になります。

本来イニシエーションを受け、学びを進めている者はもう自分がアセンションできるかどうか、そこに意識を向ける必要はいっさいないのです。センターで正しく学んでいる者は、自分がアセンションできるかどうかを気にする必要はありません。いかにほかの多くの人を導いていくか、ほかの多くの人を光の世界へ連れてくるか。そこだけが考えるべきところであり、自分のことを考える必要はいっさいありません。

皆さん方が自分のことを考えているうちに、ほかの人を導けなくなり、救うことができず、結果的にアセンションできた人がとても少ない数字になって降りました。もちろんこれで確定したわけではなく、まだまだ天の計らい、宇宙の計らいで、アセンションの道へと運んでくれる人たちがいるでしょう。

皆さん方も最後まで諦めることなく、本当にこの人はアセンションすべきである、アセンションの心をもっている、この人は絶対アセンションする必要がある、そういう人を感じたら、何としてでもアセンションの流れへと連れていく。その志だけはもつようにしていただきたいと思います。

自分に力がないと思ってる人がたくさんおりますが、皆さん方自身はそこにいちいち意識を向ける必要はありません。皆さん方はただ光の存在を信じるだけで大丈夫なんです。自分自身がまだ未熟であろうが、まだ光と闇の区別がつかず、コントロールできなかったとしても、そこに意識を向ける必要はありません。皆さん方はただ光を信じ、光のシステムを信じ、光とともにいることを信ずる。それだけで十分なのです。

ただ光を信じ光と共に歩んでいる。その心だけあれば、いくらでも奉仕をすることができます。それによってまだまだ多くの人をアセンションの道へ導くことができるでしょう。いちいち自分の光がどうかとか、自分が悟っているかどうかとか、そこに意識を向ける必要はいっさいありません。ただ光を信ずる、ただ光に向かって自分も努力を続けていく。それだけで十分なのです。

その基本的な光とのつながり方、接し方、それを正しく身につけ、もう迷うことがないようにしておいてください。

それではアドバイスをしていきます。





※個人アドバイスは省略

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010