20180612 of Central Sun Ascension Report

/銀河連盟/生まれ変わり/カルマ/プレアデス/正義感が強いプレアデス人/シリウス/知性的なシリウス人/オリオン/二極性を極めたオリオン人/

2018/6/12 自分と銀河宇宙の星[韓国]々

このメッセージのいいねポイントは

プレアデス経由の地球人は多い


①民族に関するエネルギーが変わってきている

銀河連盟からお話をいたします。ここにいる皆さんは多くの星々からやってきております。多くの星々といっても、特に地球にくる前の星でいろいろ体験をしていました。数多くの生まれ変わりで、その星とつながっている人。とても強いカルマをつくり出してつながっている人。いろんな特徴の人が集まっております。

それでも多くの人がプレアデスとなんらかのつながりをつくっております。ただプレアデスのどの星かと言うと一人ひとり別ですが、多くの人がどこかの星でプレアデスとつながっております。星は異なっていても、プレアデスという一つの範囲内でつながっている特徴があり、正義感が強いという特徴があるようです。

正しさと正しくないものとの見極めをしっかりしようとして、正しい方に強い意識を向けていく。したがって間違ったことや違うことをやったとき、強い罪悪感に囲まれてしまう。そういう傾向の人が多いようです。

このプレアデスのエネルギーは皆さん自身の心の成長に役立っていきます。心のレベルを引き上げると同時に、豊かな心、正しい心を身につけるのに、とても良い波動が出されております。この良い心、正しい心の波動は、第四密度密度の世界においてとても特徴的な波動になっていきます。この地球の第四密度密度の特徴がプレアデスの特徴とかなり似ており、豊かな心、良い心、正しい心の状態になっています。したがってプレアデスとなんらかのつながりを感じている人は、自分の第四密度の心に近い、正しくて良い心を身につけている、そういう感覚になっております。

このプレアデスのエネルギーにつながりながら、自分は自分の人生の流れの中で、プレアデスとの別の働きが行なわれていきます。いわゆるプレアデス人としての一つのカルマ、今の自分の人生の流れにおいて、プレアデス人のカルマを解消していく。そういった働きも入っております。

一人ひとり、細かく見ると違っておりますが、大まかな観点で見たとき、プレアデス人が地球の人々に対して何らかのコントロールのエネルギーを出した、あるいはある一定以上のレベルに関与しすぎた、そういったカルマが流されております。

皆さん方がそれをそれを感じて取り除いていく。そのワークを行なっていきます。自分がプレアデスにつながっている感覚をもちながら、今までの人生を思い出していき、いわゆるやりすぎたこと、必要以上に関与しすぎた、必要以上にほかの人になんらかのエネルギーを与え続けた、限度以上に関与しすぎた、そういったものを思い出してください。

必要以上に相手に言い過ぎてしまった。必要以上にやりすぎてしまった。よけいなことを言って傷つけてしまった。こういったことを思い出していき、もしそういったことが行動として現れたのであれば、それはプレアデス人としてのカルマを体験している。そういう場合があるということも理解しておきます。

本来、ちょうどよいところで止めるべきだった。言わなくてもいいことを余計に言い過ぎた。やめればよいのにどんどんやってしまった。そういったことを思い出していきながら、自分の心を反省していき、ちょうどよいところでやめる、相手に傷をつけないレベルのところで言うのやめておく、そのようにして作り変えるようににイメージをしておきます。

過去で言い過ぎたこと、やりすぎたことを思い出していき、傷付ける直前のところでやめる、やめておく、そしてあとはただ相手を許し、相手に優しく接する。そういう流れに変えるようにエネルギーをもっていきます。自分がやりすぎてしまった、言い過ぎてしまった、その部分のエネルギーを取り戻し、相手の心からそれを引き出していきます。そして相手に必要以上のエネルギーを流さなかったことにしておきます。

自分の心からそのエネルギーも上に引き上げられていき、プレアデスの仲間たちがそれを吸い取ってくれる。これからはあまり必要以上にエネルギーを出さないようにする。ちょうどよいところで言うのをやめたり、相手を辛くさせることがないようにして、常にやり過ぎないように注意する。こういう意識を強くもっておきます。

一定以上に強く言わない。何度も何度も同じことをを言うことはしない。相手が理解したら、そこでやめておく。そういう心に変えておきます。自分の心から、言い過ぎるというエネルギーがだんだん弱くなっていきます。もう人に迷惑をかけたりすることがないようにしておく。

ほかにも自分の身体の中に流れているエネルギーで、自分と関係している星からきているもの、自分の生まれた星とか、エネルギー的な強さをもっているもの、そういったものが少しずつ弱くなっていき、あまり強い影響を出さないようにしていきます。

エネルギーを静かに感じていき、単純に良い人間関係のためだけに使う。自分は成長させるために使う。そういうときに自分の関係する星のエネルギーを使っていきます。

自分に関係する星のエネルギーだけをうまく使いこなしていく。そうやって自分の心をうまくコントロールしていき、自分の身体のエネルギーを自分でコントロールできるようにしておきます。

多くの人はプレアデスのほかにもいろんな星の影響を受けております。シリウスの影響を受けている人も多いでしょう。ただシリウスといってもやはりそれぞれの星を見ていくと、異なる惑星が現れております。エジプトや古代文明に興味のある人、あるいは宇宙中の星の並びに興味のある人、論理的に宇宙を理解したい人、そういう人はシリウスと何らかの繋がりがあるでしょう。

直接的にシリウスとのつながりがない場合でも、ハイヤーセルフや自分の仲間がシリウスと関係している場合があります。これからの第四密度の地球に向けて、シリウスとのつながりもかなり意味が入っております。特に知性を目覚めさせる、知性の中でも宇宙的な法則性に目覚めたり、自分のリネージを見つけたり、自分自身の宇宙の起源を知るためには、このシリウスのつながりがとても良い影響を与えていきます。

自分の身体を感じながら、何らかのシリウス的な感覚、神秘的な感覚、宇宙の知性、そういったものを感じたら、そこからシリウスにつながり、自分につながるシリウスの部分のエネルギーをつなげてください。



オリオンという名前を聞いたことがあるでしょう。オリオンはとても高い波動の世界であり、地球よりもかなり進化した存在たちが揃っております。オリオンというとネガティブなイメージをもつ人もいるかもしれませんが、実際にはかなり波動の高い星も集まっております。したがってオリオンとつながっているからといって、必ずしも悪いことはなく、むしろかなり高いオリオンの波動につながっている場合もあります。

二極性をとても極めた世界であるために、良い悪いは抜きにして、とても高いレベルで二極性を学んできました。現在、二極性で苦しんでいる人、好き嫌いとか、敵味方とか、良い悪いとか、いろんな二極性のエネルギーの中に、常にどちらかに解決しなければならない。常にどちらを選択するかが現実にやってくる。こういう二極の問題が常につきまとう人は、オリオンの影響を受け入れている場合があります。

どちらが正しいとかどちらが良いとかいう意味ではなく、二極性どのように克服していくか。その解決の仕方に意味がある場合があるのです。どちらか一つを選ぶのではなく、二極性に惑わされず、ただその時に良い解決策を見い出す。良いことをしていく。そうやって二極性を超越させた生き方を見つけていきます。

この二極性を超えるということ、これはとても良い意識であり、どちらかが正しいという意識ではなく、ただ良いように解決していく。そういうやり方を身につけるようにしてください。




今、銀河連盟から地球の皆さんに伝えるメッセージとして、この第四密度に向かう途中の段階において、民族という形態が大きく変わっていくでしょう。これまでは、民族の団結、民族の一体感、そういったものが重要視され、それによって民族同士の争いが強く現れておりました。

今、地球におけるこの民族のエネルギーが変化してきており、民族間の団結、民族の内部での協力、この波動が弱くなってきております。自分の民族だけを良いようにもっていくという意識ではなく、民族にこだわらず、いろんな人と協力し合う。民族に執着せず、お互いに助け合う。そういう波動へと変わってきております。

したがって自分の意識の中に、民族や国、あるいは何らかの集りでそこだけを良いようにもっていこうとする。自分の属する集団だけをよいようにもっていく。こういう意識から離れていくようにしてください。一つの民族や国に意識を向けるのではなく、お互いに生かし合う。どの民族であろうとも認めていき、一緒に仲良くできるようにする。共存できるようにする。そういう意識へと変わっていきます。

自分がそういう意識になることによって、それだけで争いや対立がかなり減っていきます。そして全体で見て一つの集り、一つの民族、一つの集合体、そういう意識になるようにもっていきます。自分自身が第四密度へと向かうに従って、意識レベルが上がっていき、宇宙で見て一つという意識に近づいていく。こういう新しい意識を身につけていきます。

銀河連盟がいろんな者たちと戦ったりしているという話がありましたが、多くの場合は、人間を通して戦うことになります。直接的に銀河連盟と敵が戦うというよりは、実際の人間を通して銀河連盟と反する者たちとの戦いが行なわれているのです。したがって実際の人間が両方の影響を受けて、人間自身が戦っている。そういう状態になっていきます。

この地球においても人間同士が戦い、人間同士が戦争をしている。その人間の裏にあるのがいろんな宇宙の者たちになります。またその時に銀河連盟とその敵が戦っているというよりは、敵同士で戦っている。銀河連盟が介入していなくても、敵同士がお互いに戦争を通して戦っている。そういう場合もたくさん現れております。したがって戦いがあるからといって、すべてが銀河連盟とその敵というわけではありません。

人間が理性を使い、正しい認識能力を身につけたとき、ただ波動の低いものに利用されている、ただ波動の低いものの言うなりになっている。そういうことが分かっていきます。したがって地球の人々はほかの人と争ったりするとき、静かに自分を感じ、自分の意識を感じていき、自分は純粋なる意識に繋がっているかどうか。余計なものに利用されていないかどうか。それを見抜くようにしてください。

なるべく騙されないように練習していくと、本当にそういう意識が目覚めてきて、利用されることがないように変わっていきます。こうやって正しく意識をもっていこうとすると、そのように働きかけがあり、自分をうまくその流れに入ることができます。こうやって自分自身が良い流れを進んでいく。利用されないようにしていく。こういう生き方がしっかりと身につけようにしてください。



皆さんのこの地球において、新しい地球の波動がこれから多く現れていきます。地球の波動といってもいろんな星からのエネルギーが組み合わされ、新しいエネルギーとして流されていきます。なるべくそういう新しいエネルギーを自分が直接感じ、自分でコントロールできるようにしてください。

新しい波動を直接、感じて、自分でコントロールできるようになると、高いレベルへと引き上げることが可能になっていき、この地球のアセンションに大きく良い影響を与えていくでしょう。

最後に皆さん方にそのエネルギーを感じてもらい、これから流される地球へのエネルギーを早く皆さん方に感じてもらいます。


ではそのまま楽な姿勢で休んでもらいます。




※個人アドバイスは省略

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010