20180220 of Central Sun Ascension Report

/スペースコマンド/若い太陽/不安定な太陽系/安定した太陽系にどのようにもっていくか/月の影響がかなり強い地球/太陽のリズムと月のリズムと魂のリズム/

2018/2/19 宇宙交流会

このメッセージのいいねポイントは

月の影響が意外と強い地球人類


①月のリズムを魂のリズムに合わせる

宇宙の仲間としてお話をいたします。皆さん方とコミュニケーションがとれることを喜びとしております。私たちは皆さん方の言葉でいえば宇宙の仲間、宇宙連合の仲間ということができるでしょう。ただ厳密にはそういう単純な分類ではなく、実は皆さん方のこの地球という惑星の進化の流れにより、さまざまな種類の宇宙の仲間が関係を作っております。一般に宇宙連合という言葉を使う場合は、組織として明確に存在している宇宙連合のメンバーのことをいうことがあります。

この組織としての宇宙連合という本来の意味でいえば、本当の宇宙連合そのものは人間に話しかけることはほとんど行なっておりません。ある一つの宇宙連合のルール、条件があり、その条件を満たした場合にだけ、その人間とのコミュニケーションが許可されており、それ以外はいっさい地球人類に関与しないように厳密に守られております。

この正式な宇宙連合のメンバーとは別に、いわゆるスペースコマンド、ほかの星から来た仲間たち、そういう言い方をしてほかの星からのメンバーが地球の人々の進化の流れを見ていきながら、それぞれ独自に地球の人々と接触を行なっていく場合があります。このそれぞれ独自にスペースコマンドがやってきて地球に関与する場合、基本的には銀河連盟のルールを理解しながらも、ある程度、独自的な介入も許可されている場合があります。

それは役割が少し異なっており、銀河連盟として地球人類に関与する時は銀河連盟の一つの使命、ミッションをやり遂げるために地球人類と接触をもち、銀河連盟の一つの目的のためだけの役割を行なっていきます。しかし、ほかのスペースコマンドはそれぞれ個別の目的をもって地球人類とつながりを作っている場合があります。

まだ銀河連盟が組織される前からこの地球に関与していたスペースコマンドの者たち、今、この地球に関与しているスペースコマンドの中でも、半分以上のスペースコマンドは実際には銀河連盟が介入する以前から地球に関与していた状態であるために、必ずしも銀河連盟のルールそのものをしっかり守っているとはいえない場合があります。

皆さん方がテーマとして話していた太陽、この太陽に関して、今の状態を整理していくと、今の皆さん方が物理的に認識できるこの太陽系という一つのシステムにおいて、今の皆さん方の太陽は、ある意味ではかなり若い太陽としてこの太陽系を構成していることになります。

若い太陽というのは、この太陽系に入ってきてまだそれほど長い時間はたっていないために、太陽系のシステムとして明確に安定した状態にはなっていないのです。そういう意味においてまだ不安定、まだエネルギーが完全に安定するまでの不安定な状態ということができます。

したがって、多くのスペースコマンドや銀河連盟はこの太陽系のシステムがいつどのように安定していくのか、また太陽系が安定するためにあと何が必要で、どういう変化が行なわれ、どのようにして安定へともっていくか、そういったことを調べたり、調整しながら皆さん方の進化の流れを見ていることになります。

太陽がまだ不安定、こういう太陽系の姿において、皆さん方は月というテーマを述べておりました。皆さん方のこの地球の周りを回っている月というシステムは、ある意味ではこれもまた極めて不安定な仕組みとなって地球のシステムを維持している状態になっています。

この月という大きな衛星は地球の軌道や進化の流れにとても大きな影響与えております。本来まったく別の目的でこの月を構成させる意図がありましたが、うまく軌道を合わせる段階においてさまざまな不釣り合いな条件が出てしまい、今のような月の軌道になってしまいました。

この今の月というシステムが確立されたことにより、この地球における人類の進化の流れが急速に遅くなり、月の影響を大きく受け、太陽より月の影響によって進化がかなり遅れてしまう状態になっております。

もしこの月がなければ、皆さん方の地球はもっと早く進化を進めていたでしょう。月の影響がとても大きいために、皆さん方は太陽より月の影響を大きく受け、それによって進化の流れが極めて月からの影響によって遅くなり、遅い状態となって進化を進めてきました。

この地球が大きな進化の流れに戻り、アセンションとして新しい意識の段階に入るためには、この月からの影響をいかに無力化していくか。あるいは逆に月の良いエネルギーを取り入れ、進化の流れにうまく加速化するように利用していくか、そういったことが要求されております。

これまでの地球人類の進化の流れにおいて、太陽から送り出されてくる生命の進化の流れがあり、太陽からの進化のエネルギーは人類を1年ごとに確実に進化させるように作られております。しかし、この地球を回っている月のエネルギーはとても強力であるために、太陽からの進化の流れより月のエネルギーの力の方が強いために、どうしても太陽からの進化の力が制限されてしまい。それよりも月のサイクルにそのまま人間が巻き込まれてしまう、あるいは生命そのものが月のサイクルに巻き込まれてしまうという状態になっております。

皆さん方が日常の生活の中で、だんだん月を意識しなくなり、太陽だけに意識を向けるようになってきている。このような話が行なわれておりました。確かに皆さん方の意識としては、1日の太陽という意識の方がとても強いかもしれません。

1カ月ごとのカレンダーにおいても、もはや月という実体のあるものによって1カ月ごとを考えるのではなく、ただの暦上の意識として、 カヶ月という間隔が作られてしまい、月の動きとは無関係に1カ月、2カ月という時間だけが過ぎる意識レベルに変わております。

この意識の変化、月や太陽のサイクルの動きに合わせながら、実際の意識は物質的な月や太陽というものにあまり依存せず、ただの頭の中の一つの世界として1カ月、1年という単位で動いております。こうやって実際のエネルギーの動きと頭の中で動いている時間という感覚、これがまったく別のものになってしまい、時間とお物質的なものとの接点がなくなってきております。

これによって皆さん方自身の現実的な生活と実際の自然界からの力、これが同期しなくなってきております。本来は自然界の力、太陽や星や月の力、そういったものをうまく活用したり、そういったものに合わせたりしながら、人生を過ごしていくのが好ましいですが、実際には多くの人は頭の中だけの人生になってしまい、自分の頭の中の人生の時間には太陽も月もいっさい入ってくることがなくなっております。

したがって自然界の力を使わずに、ただ時間だけを頼りにして人生を作り、ただの時間だけの流れで人生を体験する。こういう人生の流れになっております。本来は人生の流れにおいて、太陽、月、好き星々自然界に寝るそういったものが法名に絡み合うことによって、人生を理解することができ、人生の転機、自分の人生の大きな変わり目、そういったものも自然や星々との関係で見えてくるのが本来の人生になります。

しかし皆さん方はそのつながりを切ってしまったために、ただの時間だけの人生になってしまい、何歳でどうなる、何年たったらどうなる、ただのそういう人生の目安になっております。皆さん方がこれから新しい時代のサイクルに入り、いわゆるアセンションという高い波動の世界に入るためには、その本来の時間の流れをとり戻す必要があります。

時間の流れをただの時計を基準にして、流れる時間ではなく、太陽から流れてくる一つの太陽時間、月から流されてくる月の時間、それぞれの星々から流されてくる星の時間、地球は地球自身がもっている地球のサイクル、地球のサイクルに合わせ、植物や動物たちがもっているリズム、そういったものをうまく感じ取り、それと自分自身の生命のサイクルを絡み合わせることによって、自分の人生のサイクル、人生の流れが見えることになります。

そのときに皆さん方のそれぞれの魂、皆さん方自身がもっている魂は、本来別の星、別の惑星を始まりとしている人が多いために、本来、自分の本来の星のリズム、星の動きをしっかりと感じ取り、本来の自分の星のリズムで動くようにしておくと、魂は自分のリズムを取り戻し、この地球において自分のリズムをうまく生かしながら、地球上で地球の役割をなしていく。そういったことが可能になっていきます。

今の皆さん方はただひたすら地球に合わせる、地球の上で地球のサイクルで生きようとする、そういう意識が強いために、魂はこの地球のサイクルに合わせようとして、そのために、本来の自分の魂のリズムを忘れてしまい、自分の本来のリズムが何であったのか、なぜ地球のリズムに合わないのか、そうやってうまくリズムが取れない状態のまま、地球上で生活をしております。

確かに太陽や月のリズム、太陽や月のエネルギーが大事ですが、それと同時に、本来の自分の魂のサイクル、魂のリズムを思い出す。自分が気になる星や天体、太陽、そういったものとのつながりを感じ取り、本来の自分のリズムを取り戻していく。この意識が必要になるでしょう。

そして地球、月、太陽というこのリズムも感じとれるようにし、なるべく自分自身がいろんなリズムを複合的に動かしながら、自分だけの独自のリズムを作り上げていく。そういったことがとても大事になっていきます。

まず皆さん方は、自分の魂を感じたなら、まず月のサイクル、月のリズムを流してみますので、自分の魂が月のサイクルに合っているかどうか、あるいは月のサイクルと自分の魂はどういう関係になっているのか。それを感じ取ってみてください。



月のサイクル、月の女神、月は地球にとっての一つの故郷。日本の人々は月の秘密を理解しておりました。今は忘れていますが、月、ぜひ隠された月の秘密を思い出せるようにしてください。

次は太陽のリズム、太陽のリズムを流しますので、身体で感じてください。太陽神、太陽は偉大なる神なり。大きな大きな意識であり、皆さん方の生命の源でもある。太陽神、このリズムを感じ取り、太陽の生命をうまく使えるように、人生に生かせるようにしてほしい。

皆さん方の魂のリズムを感ずるように、エネルギーを送ります。自分の魂のリズムを感じ、月や太陽に比べて自分の魂のリズムはどうなのか感じ取ってください。






※個人アドバイスは省略します。

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010