20180211 of Central Sun Ascension Report

/サービスソウル/スターチャイルド/ライトワーカー/宇宙からきた人/天界からきた人/マスターの世界からきた人/

2018/2/11 特別セミナー:スターチャイルド

このメッセージのいいねポイントは

目覚めではなく自覚の段階


①スターチャイルドは行動の時期に入っている

宇宙のマスターとしてお話をいたします。皆さん方がここのセンターで共に学び、奉仕をしていることを喜びとしております。地球が新しい次元世界に入るために、多くの光の子供たちが活躍をしております。今、この日本においても、おそらく10万人ぐらいの人々がサービスソウル、光の子供、宇宙の子供として活動している状態になります。およそ10万人といっても、中にはまったく自覚していない人がいれば、明らかに光のセンターをつくり、中心となって活動している人もおります。

この光のセンターは、基本的に光のハイアラーキの管轄で活動している拠点が普通であり、光のハイアラーキの正しい光を使っていることが前提になっております。基本的いわゆるニューエージのセンターのようなもの、単なるインスピレーションや直観だけで活動している人、いろんなセンターを含めればかなりの数のセンターが活動してることになります。しかし、正しく光のハイアラーキの管轄の下で活動しているセンターは約半分ぐらいということができます。

およそ10万人の人がライトワーカー、サービスソウル、光の子供たちとして活動しておりますが、それと同じくらいの約10万人のいわゆるニューエイジと呼ばれる人々、妨害する人々、別の道へ誘おうとする人々も活動を行なっております。

したがって正しく光のハイアラーキの管轄で新しい光に進ませようとしている人々と、古い地球のままでより低い波動へ落とそうとしている人々の数は、ほぼ同じということができます。そういう意味において、今、いくら光の子供たちが目覚めても、いくら宇宙の子供たちが目覚めても、なかなか日本や地球が光の状態に達しないということが、こういうことから現象化されております。

地形を正しく早く光の流れに進ませるためには、本当の光の人々を増やすか、あるいは妨害している者たちが、本当は光ではないということを自覚させるか、どちらかしか方法がありません。しかし、ここのセンターは妨害する人々に合あえて目覚めさせるという働きはまだ行なっておりません。そういう意味においては、光を広げようとする人々、いわゆる皆さん方一人ひとりが今よりも、より大きな活動をしていく、多くの人を本来の光へと導く、そのために自分から真理を教えていったり、真理の学びへと導くように手伝っていく。そういう活動が要求されてきます。

ここにいる人々、一人ひとりが今の二倍の人々を光の流れに紹介するだけで全体として光の量はかなり多くなっていきます。皆さん方の多くが、自分には力がない、光がない、紹介する人がいない、そういう理屈だけを口に出して、ほとんど光を広げていない状態になっています。これでは地球が光の地球になることは難しく、皆さん方一人ひとりが少なくともこれまでよりも光を広げていく、少しでも多くの人を光の道へと導いていく、そういう意識が要求されております。

光を少しでも多く身につけ、多くの人を光の地球へと導いていく。そういう人々をライトワーカー、光の子供たち、そして宇宙の子供たち、天界の子供たちと総称しております。こういうサービスソウルの者たちは大部分が何らかの魂レベルでの気づきや目覚めが行なわれており、普通の人々とはかなり違う魂の波動になっております。

少しでも新しい地球のことを感じようとする。今の社会よりもより良い社会を実現したいと思う。あるいは本当の自分の正体を知りたい、自分の真実を知りたい。そういう意識になっている人が光の子供たちであり、宇宙の子供たちであり、また奉仕する魂でもあります。

ただ、一部の人はただの興味だけで終わってしまい、誰一人紹介することもなく、導くこともなく、学びを深めようともせず、ただ得られる知識だけを手にしていく。こういう人も存在しております。こういう人でも実際にはサービスソウル、奉仕の魂を身につけており、ただどこかで自分には力がないという意識を身につけております。

多くの人の場合、これまでの地球での転生において常に多くの人から非難されたり、無視されたり、話を聞いてくれないという体験によって、自分には力がない、何もできない、何も分からないという人間の意識が完全に頭にしがみついている状態になっております。人間の意識にしがみついていたこの何もできない、ただの人間という意識、この意識が少しずつ人間の意識から離れる段階に入ってきております。

今、太陽からの新しい光線が次々と地球に流されてきて、こういう古い地球の人々の意識、これまでしがみついていたただの人間という意識に働きかけ、そういう古い意識を取りのぞかせようとして、太陽からの光線が強く働きかけております。それを本当に受け取り、感じた人は、このままではいけない、何かしないといけない、今までの自分ではいけない、こういう感覚が現れてきて、何かする方向へと強い衝動が動き出していきます。

スターチャイルドと呼ばれている星の人々は、基本的には人間としての進化をある一定段階まで済ませているために、今、地球人類が体験しているようなことは、かつて卒業した魂になっております。したがってこういうスターチャイルド、星の人々というのは、人間的な問題が押し寄せてきたとしても、それをうまく切り抜けたり、そういう問題にかかわりなかったとして、意外とスムーズ進む傾向があります。

自分の最近のさまざまな日常生活において、あえて大きなトラブルに巻き込まれていない、巻き込まれたとしてもうまく過ごすことができた、うまく乗り切ることができた、こういう人々はスターチャイルドあるいは光の人々として、すでに体験したエネルギーをうまく利用している乗り切っている人々になります。

しかしこうやってうまく乗り切った人々は必ずその人の近くに同じような問題を抱えている人、同じような問題で苦しんでる人が現れることになります。そしてその人のために自分が何かできることをしてあげる、解決できそうもない難しい問題でも自分が手伝ってあげたり、何かよいアイデアを出してあげることによって問題が解決していく。もしそういう体験をしたことがあるという人は、自分はスターチャイルドや光の子供たち、サービスソウルであるということを自覚するようにしてください。

そしてこれからも何か問題を抱えている人、自分と同じような体験で苦しんでいる人、そういう人に出会ったときに、率先してアドバイスしてあげる、手伝ってあげる、そういうことを行なうようにしてください。

必ず、自分が解決できる人が近くに招かれることになります。したがってどのように悩み苦しんでいるような人でも、自分の近くに来たということは、必ず自分が何かできるということを表しております。初めからできないと思ったり、苦手と思わず、何とか解決してあげようという気持ちで接するようにしてください。

何か助けてあげよう、解決してあげようという気持ちがあれば、必ず自分のガイドやハイヤーセルフが手伝ってくれて、うまくいく方向へと導いてくれます。しかし苦手意識をもって、自分にはできない、分からない、そういう意識をもっていると、本当にできない状態になってしまい、いくら自分がアドバイスしようとしてもことごとくうまくいかなくなってしまいます。

こういう光の子供たちやスターチャイルド、サービスソウルの人々はできるという意識をもつことによって本当に問題を解決することができますが、できない、無理という意識をもつと本当にできなくなってしまいます。そういう意味において、できるという意識が非常に大事であること、またそれが真実であること、それを理解してください。

サービスソウルの人々は、まだ地球人類全体から見ると1割にも満たない、ほんのわずかな数ですが、サービスソウルという魂ではなく、ごく普通の魂でも、この地球を救おうとしてやってきている魂がたくさんあります。この地球で体験している魂と何らかの関係をもっている魂たち、いわゆる魂の仲間であったり、ハイヤーセルフの仲間でなったり、ほかの星でお世話になった、そういう魂たちが自主的に自分の方から地球の中に入ってきて、そして地球の人々のために手伝おうとしている者たちがたくさんおります。

中にはスターチャイルドや光の子供たち、天の子供たちに比べて、まったく光が弱い、智慧も能力もそこまで達していない、そういう魂でも、強い気持ちで地球に入ってきて、何とか地球のために役に立とうとして生まれ変わっている者たちもたくさんおります。

皆さん方から見たとき、まだ開発途上の人々とか、まだそれほど目覚めていない人々という世界において、そこでもある一定レベルまで進化した人々の魂が降りていって、少しでも意識レベルを高めようと頑張っていく。自分たちが身につけてきた知識や体験を少しでも人類に役立たせようとして、降りてきた。そういう人たちがたくさんおります。

光の子供たちやスターチャイルド、サービスソウルという人々は、今、本当に自覚する段階に入っております。ただの目覚めという時期は過ぎており、自覚する段階に入っております。情報をただの情報とか興味半分で情報を得るのではなく、本当に使うための情報、役立たせるための情報を手にする段階に入っています。ただ面白そうだから学びをするとか、興味があるから学びをするという段階もかなり通り過ぎております。

今はそういう段階ではなく、本当に行動する時期になっている。必ず皆さん方の近くに迷っている人、光の方向か闇の方向か分からず、迷っている。そもそもなぜ学びをしなければならないのか、なぜ光が大事なのか、それすらも分からずに迷っている人がたくさんおります。しかし皆さん方の多くはそういう人が目の前にいながらも、見て見ぬふりする、知らんふりする、自分も分からないと屁理屈を言ってくる、こういう段階で、迷っている人々をそのまま迷わせ続けております。

もうその段階は過ぎており、本当に皆さん方は行動する段階に入っているのです。まだ分からない、自覚できない、何も感じない、これは30年前の話であり、今はそういう時代ではありません。もうそういう頭で考える世界ではなく、ハートで感じ、ハートで行動する、今、必要と思うことを行動に移していく、そういう段階に入っているのです。

ここに集まってきてる人は、分からないとか知らないとか、そういう言葉はもういっさい口に出さないようにしてください。そうやって自分を正当化するのではなく、ただハートで感じて、しなければならないことをする、少しでも迷っている人、混乱している人、分からない人がいれば何とか助けてあげようとする、こういうハートが必要になります。

これまで皆さん方は頭で分かっていないことを理由にして、分からない、そしてハートを閉じてしまい、分からないから何もできない、こうやって何もしないことを正当化して、何十年も過ぎてきました。

分からないから何もできないという、こういう言い訳を取り除いてください。頭で分からなくてもハートを開き、ハートで行動する。理屈や理論が分からなくてもハートでその人を慰め、温め、その人の未来を明るくしていく。そういう行動をする段階に入っております。

今のこの地球の光の状態において、眠っている人を目覚めさせるためには、かなりの時間が要求されます。皆さん方と同じように何十年もかかるでしょう。しかし皆さん方はもうそういう段階は過ぎているのです。目覚めるとか、そういう段階ではなく、もう活動しなければならない段階になっており、理屈抜きにしてハートで行動する、ハートを開いて人々に近づいていく、そういう段階になっているのです。分からない、勉強していない、そういう言葉を二度と出さないように、自分自身に言い聞かせるようにしてください。

宇宙の流れが急速に変化しております。これまで地球を覆っていた宇宙の光線が今はかなり変わってきて、これまでとは違う光線が地球に辿り着いております。数カ月前までの地球への光線は、新しい地球に向け目覚めさせ、少しでも光を手にしたものが先へ先へ進むという光線が流されておりました

今は皆さん方に流れてきている光線は、目覚めたらすぐに行動する、何かを感じたらすぐに行動する、考えるのではなくすぐに行動に移す、こういう光線が流れてきております。地球人類の欠点・弱点として、考えて理解しないと前に進まないという間違った観念が植えつけられております。この分からないと行動できないという間違った観念を崩壊させるために、ただ行動する、感じてすぐ行動する、こういう光線が今、流れてきているのです。

この光線を強く感じてもらいますので、頭ではなくハート感じてすぐに行動する、分からなくても行動する、理解できなくても行動する、この部分の意識を目覚めさせるようにしてください。


宇宙の真理を皆さん方のハートにつなげていきます。宇宙の真理を頭で理解するのではなく、ハートで感ずる、ハートで真理を感じてそのまま行動に移す、そういう意識の向上へと変換させていきます。

分からなくても身体が動く、本能的に身体が動いていく、この力の身につけてください。

スターチャイルド、星の子供たちと呼ばれている人は、宇宙の広大な真理をハートで感ずることができるでしょう。地球の流れ、いろんな国々や人種の波動、そういったものもハートで感じ取り、争い合うのではなく協力し合うこと、ぶつかるのではなく融合し合うこと、そこに向けての真理を目覚めさせていってください。

天界から来た人々は秩序をハートで感じていくでしょう。さまざまな世界における秩序、この地球における秩序、その秩序の本来の姿が感じられてきます。いっけん、混乱に満ち、さまざまな争いばかりがあるように見えても、その背後にある秩序を感じ取り、その秩序に向かって混乱が綺麗に正規化されていく。この秩序をあらゆる側面で感じて取れるようにしてください。

新しい魂の持ち主はハートで自分の魂の響きを感じ取り、自分の魂の波動を自分から地球全体に流していき、多くの人々にこの魂の響きが感じられるようにする。自分の魂の響きを多くの魂に振動させることによって魂同士の共鳴が起こり、魂が次々と目覚めていく。目覚めるべきの魂が目覚め、本来の魂の活動が動き出していく。

マスターの世界から来ている魂は、自分の魂をしっかりと感じながら、大きな慈悲で地球の人々の魂全体を包み込み、目覚めるべき時期に目覚めるように、早く幻想から抜け出し目覚めるべき時期に目覚めていくように、その思いを地球人類全体の魂に届けていきます。

もう皆さん方は肉体の人間という意識ではなく、魂と一つになった人間、魂が中心で魂の活動をするために肉体をつくった人間、魂の活動のために肉体がある、こういう意識を完全に身につけるようにしてください。自分の魂の役割を正しく行なえるように、自分が目覚め、自分が行動できるようにしていく。そういう自覚をしっかりもつようにしていってください。それでは少し休憩をとります。

※個人アドバイスは省略します。

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010