20180130 of Central Sun Ascension Report

/新しいサイクル/前のサイクルが不十分な時はもう一度再体験する/古いサイクルと新しいサイクルの両方の学びが同時にやってくる

2018/1/30 光の交流会

このメッセージのいいねポイントは

不十分な体験はもう一度再体験する


①常に新しい意識レベルに上がることがポイント

光のマスターとしてお話をいたします。皆さん方、毎年の学び、学びのテーマと達成度、うまく達成できなかった場合の次なる課題、それらに関して話をしていきます。皆さん方が新しいサイクルに入る時、必ずそのサイクルにおいて学ぶべきもの、成長すべきこと、テーマが与えられていきます。1年ごとのサイクルが皆さん方にとって分かりやすいでしょう。

でも実際には1カ月ごとのテーマがあれば、1週間ごとのテーマがもあり、7年ごとのテーマもあり、35年ごとのテーマもあり、人によってはさらに大きなサイクルの学びもあります。ただ普通の皆さん方の現実、物質的な現実を理解するとき、1年、1カ月、1週間、こういう単位が理解しやすいものと思われます。

日本人の集合意識でみた場合、去年の学びとして日本人の中に深くはびこっている「自分を許せない」「他人を認めない」「認めたくない」、自分の中にある「自分だけが正しい」、そして「人を責める」こういったことが1年の学びの中に入っておりました。

したがってこのテーマをそのまま自分の人生と重ね合わせた人は、自分の価値観とは他人の価値観、どうすれば自分を許し、あるいは他人を許せるか。自分が他人とのかかわりにおいてどこまで自分が他人の価値観に入り込むのか、あるいは他人の価値観に動かされてしまうのか、こういったことがテーマになっておりました。

これらのテーマに関して、うまく達成できなかった、学びが正しく行なわれていかなかった、そういう人に対して基本的にやはり今年に持ち越されることになります。だが今年のテーマは、今年は一変して、他人に対して自分は何ができるか、他人の幸せとは何なのか、他人を良くするためには自分は何をするか、この他人に関して自分がどういう行動をとれるか、これについての学びが始まっていきます。

昨年度の学びをうまく達成できなかった場合、昨年のテーマと今年のテーマが一緒になって影響を与えていきます。そのために人のために何かしようと思っても、あんな人のためにはしたくない、自分の方が正しい、まず自分を愛してほしい、こういったような思いが強く働いてきて、なかなか他人に行動をとることができなくなってしまいます。

いわゆる風邪とか病気とか、体調が悪いということを通して、こういった学びが集中的に働くことになります。病気を通して自分の価値観と他人の価値観、自分に罪悪感をもったり、他人に対して価値観を認めることもできなかったり、いろんなことが体調の変化や病気を通して体験することになります。

この病気を通してうまく前のテーマを乗り切っていけば、病気が治ったときには新しいテーマだけでも進むことになります。しかし病気の最中にうまく意識を変えることができず、本心で理解することができず、以前の自分と同じ意識レベルの場合は、今年のテーマがそのまま昨年のテーマと同じように動き出していきます。

そのために人によっては昨年経験した嫌なことをもう一度今年も経験したりする場合があります。昨年うまく乗り越えるべきテーマを乗り越えることができなかった。人のせいにしたり、自分を正当化する。そういったことによってうまくエネルギーを処理できなかった場合、今年もう一度体験することになります。

いずれにしても今年は人のために何ができるか、人の心をどう感じ取り、その人の本当に望んでいること、その人のためになることをいかに感じ取っていかか。こういったことが日本の集合意識のテーマに入ってきます。

一人ひとりはまたこれとは別のエネルギーでテーマがつくられていきます。したがって皆さん方は日本人の集合意識としてのテーマ、自分自身の魂からのくる1年ごとのテーマ、この両方を学びとして使う必要があります。

自分は自分だけの魂のエネルギーで動かされていきます。しかし大きな観点から見たとき、個人の魂も大きな人間の集合意識のテーマに合わせて動かされていきます。多くの場合、いちいち意識をしなくても、自動的に集合意識のテーマが皆さん方の中に流れてきます。集合意識の場合はあまり選択の方向性が多くなく、ある意味では、やらざるを得ない、そうせざるを得ないという状態で進んでいきます。

個人の魂からくる学びの場合は、選択によって変化する場合があります。苦手な人、嫌だった人に心から改心をし、心から暖かく接していく。こういうことによって流れが大きく変わっていく場合があります。しかしそれでも集合意識としての学びはほとんど変わることはありません。

自分自身が自分でできることを最善を尽くして行なっていく。そうすれば自分の魂の成長には役立っていきます。しかし集合意識という観点で見たときは、自分一人ではなく、皆で何かやって皆で協力して意識が変わることをやっていく。こういうことによって集合意識に影響を与えていきます。

皆さん方の場合は、まず自分自身のテーマ、学ぶべきもの、やるべきもの、それを自分で克服し、少しでも自分自身が良い流れの中に入っていく。それとは別に人類の集合意識としてやってくる、せざるを得ないこと、自動的に巻き込まれてしまういろんな状況、それをしっかりと愛を込めている実行していく。こういったことが要求されていくのです。



※個人アドバイスは省略します。

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010