20170911 of Central Sun Ascension Report

/魂につながる/アセンションの魂/古い地球のパターン/古い地球から抜け出しつつある/古い地球から抜け出ても新しい地球の生き方が分からない/古いパターンや執着に目を向けない/自分のパターンで生きようとする心を変える/

2017/9/11 月例セミナー

このメッセージのいいねポイントは

アセンションに向けて魂の波動を修正する



①古いパターンを手放す

光のハイアラーキーとしてお話をいたします。アセンションに向け一人ひとりが意識を高め、新しい自分に意識を向け、本来の自分のあるべき魂を表現しようと学びを続けております。これまでの古い地球というのは古いエネルギー、いわゆるネガティブなエネルギーでカルマをつくり出し、それに引きずられたパターン、自分が前に進もうと思ってもつい後ろに引っ張られてしまうエネルギー、そういった足かせを感じながら一歩一歩前に進んできたのがこれまでの古い地球のエネルギーになります。

皆さん方はこの古い地球のパターンから抜け出し、新しい地球のサイクルに入ろうとしております。頭で理解していても心がうまく動かない、分かっていても同じ事を繰り返す、こういったことによって古い地球にかなりとらわれた状態になっておりました。

しかし皆さん方は学びを進め、光を取り入れ、意識を高めるに従って古い地球から少しずつ抜け出ることができるようになってきております。そして古い地球から出た後は新しい地球へとしっかりと入っていく、今調度その段階に入ってきております。

ここにいる人の中でかなり遅い、いわゆるまだ古い地球にしばられているという人であっても、ほとんど片足のいわゆる足首あたり、そのくらいが古い地球にまだ染まっている段階であり、他の部分はかなり古い地球から出ることがうまくなっております。

したがって古い地球から出たあとは新しい地球のサイクルに入り、新しい地球の流れを共にクリエーションしていく、そういう流れに入っていくパターンになっていきます。しかし多くの人は古い地球からうまく出てきても、その後がうまく続かず、いわゆる古い地球から出ても新しい地球にうまく入れない、あるいは馴染めない、古い地球のやり方でただ新しい地球をすごそうとしているために、せっかく古い地球から抜け出しても新しい地球のサイクルに完全に入ることがまだうまくできていない状態になっているのです。

今日のワークはその部分を主に重点的に行なっていきました。まだ古い地球にとらわれている人はその部分のエネルギーを完全に取り除く、もうパターンはないということに気がついてもらったり、カルマやパターン、執着だけで意識を向けるのではなく、新しい地球の過ごし方に意識を向けていく、そこにかなり重点的なワークが行なわれていきました。

新しい地球のサイクルをうまく過ごすためには、新しい地球での生き方、それはこれまで身につけてきた概念やルール、しきたり、そういったものを前提にして生きるのではなく、その時その時に新しいことを考えていく、あるいはその時に一番ふさわしいものを感ずる、その時にお互いの関係やすべてがうまくいくような状況をしっかりと感じ、受け取り、それに従って生きていく、こういった生き方が要求されていきます。

どうしても古い地球になれているとこういう時はこのようにする、こういうケースはこうするという一つのパターンが出来上がっており、このパターンでただ生きようとするのが古い地球の生き方になります。人によっては相手が違っても場所が違っても同じパターンで繰り返そうとする、そういう生き方は古い地球だけに当てはまるものであり、新しい地球においては同じ現実というものは存在しておりません。

似たような状況でも相手が異なったり、場所が違ったり時間が異なっていると、その時における行動はまったく違う行動が要求されていくのです。そういう意味において一見同じような現実であったとしても、自分がとるべき行動はこれまでとはまったく違う行動をとる、その時に一番ふさわしい行動をとる、こういったことが要求されているのです。

こうやってその時その時に一番ふさわしい行動のとり方、意識のもち方、対応の仕方をうまく見つけ、感じとり、そして行動に移していく、これが新しい地球における行動の仕方になります。皆さん方の多くはちょっと油断をしたり、気を許すとこれまでと同じ行動をただ繰り返すパターンの中に入ってしまいます。

このパターンというものが新しい地球には存在しないこと、パターンで過ごせるような現実は存在せず、毎回新しい意識で新しい発想で現実を過ごしていく、あるいは現実をクリエーションしていく、こういう意識をもつことが要求されていきます。そういう意味においてこれからの皆さん方はこれまでと同じパターンを繰り返すのではなく、一瞬一瞬を新しい気持ちで新しい意識で現実をつくり出していく、この生き方を身につけるようにしていってください。


Aさん、あなたの現実化のエネルギーにおいて、新しいパターンをエネルギー的にだいぶ入れることに成功しました。ただどうしても親しい人や家族、そういったところではパターンが動きやすい傾向であるために、むしろ親しい人ほど、つい安心してしまう時ほどパターンに流されてしまう状態であるために、親しい人ほどむしろもっと新しいこと、もっと新鮮なことをつくり出していく、こういう意識を身につけるようにしていってください。

Bくん、あなたのこれからの新しい時代の流れにおいて、自分がいろんな友達や友人たちとの間にいる時に、つい遠慮してしまったり、相手に合わせてしまったり、その時の状況において自分をうまく表現させないようにしてしまう状況があります。これも一つのパターンのようにできてしまっており、いわゆる自分を目立たせないようにする、このパターンのエネルギーはもうなくなっております。したがって自分でこのパターンをわざわざつくり出したり、それにはまろうとせずに、むしろ自分の思いや考えを堂々と表現していく、自分から率先して自分の現実を自分でつくり出し、自分の現実の中にいろんな人々を招いていく、こういう意識を強く持って自分が現実の主人公であるという意識を確立させていってください。

Cさん、あなたの今日のワークにおいてパターンの大部分にエネルギー的な変化が起こっております。ただこれらのパターンはなくなったという意味ではなく、変化を起こしており、いわゆる自分が何らかの違和感や不快感、後で後悔するようなパターンという意識ではなく、むしろこのパターンをうまく使うことによって自分がもっと強くなれる、自分が成長できる、あるいは相手のことをよく考えることができるようになる、そういう質的な変化としてパターンのエネルギーが変化を起こしております。したがって一見似たようなパターン、似たような現象を体験するとしても、以前と同じ意識で体験するのではなく、むしろ肯定的に自分が良い気持ちでもっと良く意識が成長するような感じで、同じようなパターンを体験していく、そうするとそれらのパターンはネガティブなパターンではなくなり、肯定的に自分をもっと成長する力となって自分の現実に働きかけていきます。このやり方をうまくやっていくと、パターンを使いながらクリエーションできる、パターンのエネルギーを使いながらやったことのないことを挑戦していく、こういったことができるようになっていき、新しい時代に即したエネルギーをうまく使えるようになっていくでしょう。

Dさん、あなたの今日のワークにおいて、パターンの中でも家族や親しい友人との間のパターンに、強いエネルギーの変化が現れておりました。いわゆる自分が何となく拒否反応を起こしてしまうようなエネルギー、自分から違和感を感じてしまうエネルギー、こういったパターンにエネルギー的な変化が起こされていき、まだ体験していないものにエネルギーをつくり出したり、エネルギーを引き寄せるようなパターンがないように変更されていきました。つまり自分で想像したり予想したり、考えたりすることによってこれまでは強いエネルギーを引き寄せることになっておりました。その部分を修正していき、自分が考えたり思うだけでネガティブなエネルギーを引き寄せるのではなく、むしろそういう状況になった時に逆に良いことを考え、良いエネルギーで満たされていく、何かを思ったり感じたりする時になるべく良い思いを持って、良いエネルギーを引き寄せるようにしていく、こういうことができるようになっていきます。そうすることによって実際に体験した時にこれまでと違うエネルギーを感じていく、良いエネルギーを感じていき、パターンは良いパターンへと急速に変化していく、そういったことができるようにエネルギー的なワークが行なわれていきました。

Eさん、あなたの今日のワークにおいて、新しい流れに入るためのいくつかの調整が行なわれていきました。特に新しいサイクルに入るために一番困難だったところは、自分の感情のコントロールにおいて、特定の人にどうしてもエネルギーが先に動いてしまう、うまくコントロールしようと思っても感情が強く動いてしまう、こういう状態になっており、どうしてもそこに引きずられてしまう傾向がありました。その部分の調整が行なわれていき、自分が感じている低い波動、感情的な波動を客観的に見ることができる、ある程度冷静に判断して巻き込まれないようにする、こういったワークが行なわれていき、自分自身が下のエネルギーに引きずられずに下のエネルギーに負けることなく、高い意識レベルでうまく新しい流れに入っていく、そういったことができるように調整が行なわれていきました。

Fさん、あなたの今日のワークにおいて、自分の中にある光と自分の中にあるいろんな混乱の意識、これらが複雑に関与して自分の心の中で何が本当の光で、何が混乱している状況なのか、この区別がつかない状態になっておりました。今日のワークにおいてあなたの中に明らかな光、あるいは次の時代に向かう導きとなる光、これが明確につくられていき、本当に信じられるもの、信ずるべきものが心の中で感じられるようになっていきます。今はまだ混乱という心の状態で向かうべき方向に時々疑問を感じたり、あるいは自分で行動しようと思ってもうまく行動できない状態がつくられておりました。しかしこれからは自分が本当に心から正しいと思う方向、心から信じられる方向が明確に見えてきて、そこに意識を向けると行動がうまくつながるようになっていく、自分が信じている方向に意識を向けるとうまくそこに行動がついていく、そういう流れが見えるようになっていきます。これからは自分の感じた正しい方向性を信頼して、うまくそれを現実に表現できるようにもっていってください。

Gさん、あなたの今日のワークにおいて、自分の心の中にある何らかの寂しさや悲しさやあるいは無念さ、さまざまな低いエネルギーがあなたの体の中に存在しておりました。今日のエネルギーのワークにおいて、この低いエネルギーに高い波動が一杯入ってきて、あなた自身の意識の波動をかなり引き上げるようにワークが行なわれていきました。まずはどのような現実であろうとも、それを客観的に受け入れることができる、どういう観点から見るかというのは難しいですが基本的にすべての現実を自分の魂のレベル、客観的なレベルで受け取ることができ、そこで何を体験するか、何を学び何を成長させていくか、そこにかなり意識が向くように調整がされております。この意識をしっかり身につけることによりあまり感情に振り回されず、人に振り回されず、冷静に自分の言動をしっかりと自分で客観的に判断しながら、自分に一番良い方向を常に感ずることができる、こういったことが身につくように調整されております。こうやって自分の方向性をしっかりと自分で感じ、自分で信じられるようになってくると、後はこの方向へと現実がうまく進むようになっていきます。無理して現実を変えようとする心をつくらなくても、その方向性を理解して信ずるだけで現実がそれに合うように進んでいくのです。この新しい現実のつくり方をぜひ身につけていき、そのまま新しい流れに入っていけるようにしていってください。

Hさん、あなたの今日のワークにおいて、心の中にあるさまざまな意気込みややる気、あるいはこれまでの学びからくる矛盾、さまざまなものが今日のエネルギーの流れで整理されていきます。基本的にどのような情報も整理の仕方によってはすべてが真実になります。どれが真実でどれが間違っているかという意識ではなく、整理や理解の仕方によってすべてが真実になっていくのです。これが理解できた時自分が学んできたものはすべて真実であり、自分が考えこれからやるべきこともすべてが真実であること、それが理解されてくると基本的にはすべてが自分の良い方向へと向かっていること、自分が理解し自分が身につけていくこともすべてが良い方向へと向かっていること、それを理解して常に自分の中の真実の心と一緒になって光の世界に入っていくようにしていってください。

Iさん、あなたの今日のワークにおいて、あなたの中の深いレベルで閉じ込めていた自分自身の一つのエネルギーが解放されていきました。あなたの深いレベルのところになぜか自分でこだわっているところがあり、わざと低い自分で良い、低い自分のままで安心できるという波動が染み付いておりました。この低いままでも良い、私はこれでも良いという部分のエネルギーに働きかけていき、その部分のエネルギーを完全に光の状態へと変換させ、新しい光の状態の自分でなければいけない、新しい光の自分が一番自分にふさわしい、そういう意識になるように変化が起こされていきました。これからは新しい自分が一番自分に合っている、そういう意識をしっかりと自分のものにして新しい流れに進むようにしていってください。

Jさん、あなたの今日のワークにおいて、あなたの心の中にあるさまざまな心の動き、特に自分自身をどこまで表現しどこまで相手に合わせるのか、どこまで自分が譲歩しどこまで相手にしっかりと表現するか、この部分のエネルギーの使い方でかなり混乱しているところがありました。この部分のエネルギーを調整していき、相手との関係で物事を考えるよりも、天の光、天の意志を先に考えるようにする、こういう時は天は何を自分に期待しているのか、天は自分が相手に何をすることを考えているのか、こういう天の意志を感じとり、天の意志に合わせて相手に対して何かを行なっていく、こういう意識が目覚め動き出すように調整が進められていきました。したがってこれからは相手がいる状況においても常に天を感じ、天の意志に従って行動をとる、この意識を自分のものにするようにしていってください。

Kさん、あなたの今日のワークにおいて、あなた自身が持っている本質的な心の痛みやゆるみ、さまざまな低い波動の心の部分がエネルギー的に調整されていき、あまりそこにひきずられないようにワークが行なわれていきました。したがってこれまでいわゆる自分に甘かったところ、自分に対してこれは良いと思っていたところ、その部分の意識が調整されていき、むしろ高いレベルに意識が動くように意識が向くように動かされていきます。これからは自分を高めることをむしろよしとする、自分がその時その時に少しでも上に上がっていくことを選択していく、こういう新しい自分の意識で過ごすようにしていってください。

Lさん、あなたの今日のワークにおいて、これまで自分の中で動いていた自分の世界、特に相手と自分の間の距離感、ここにおいてさまざまな矛盾や疑問がつくられておりました。どこまで相手の中に入るのか、どこまで自分を表現するのか、この距離感でいつも混乱したり迷っているところがありました。今日のエネルギーワークでこの部分の調整が行なわれていき、相手に対しても不快感を与えず自分は自分の調度良い距離感でエネルギーをうまく使うことができる、相手や場所との関係で一番良い距離感で自分の心を表現できる、そういったことがうまくいくようにエネルギー的な調整が行なわれていきました。

Mさん、あなたの今日のワークにおいて、あなた自身が心の中に持っている人間関係における何らかの違和感、あるいは人間の心のお互いの反発やぶつかり合い、そういったところに関しての第三密度的なエネルギーがだいぶ修復されていきました。したがってこれからは自分の心でぶつかり合う違和感や何か心で遠慮してしまう部分の感覚がかなり変わることになります。自分と接するいろんな人々において違和感よりは先に何か良い感覚を感じとる、お互いに生かし合う、お互いに成長し合うという良い感覚が感じられていき、そのために自分はどうするか、何ができるかが感じられていく、こういう人間関係が動いていきます。これからはこのお互いに生かし合うという新しい地球での生き方をしっかりと身につけて、その流れに入るようにしていってください。

Nさん、あなたの今日のワークにおいて、あなた自身の心の中にもっている人間関係における何かのぶつかり合いや反発、違和感、また言いたいことがあっても言えない心、こういった部分のエネルギーの調整が行なわれていきました。自分が本当に正しいと思っているところ、本当に真実だと思っているところに関しては相手が理解できるように優しく丁寧に表現できる、こういう風にその時の状況に応じて自分の本来の正しい表現がうまく相手に伝わるように、それによって正しい流れがうまく進むようにエネルギー的な調整が行なわれております。したがって自分は大きな心で相手を信じて行動をとっていくと、基本的にうまくいくということを信じて行動をとるようにしてみてください。

Oさん、あなたの今日のワークにおいて、これまでは自分の心の在り方において自分で疑問をもったり、相手に合わせたりすることにうまくできなかったりする心の状態が染み付いておりました。この人との関係における心の使い方のエネルギーがかなり調整されていき、どのような人にでも新しい感覚で良い感覚で接することができるようになる、これまでの古い関係に振り回されず、新しい感覚で新しい意識で接することができる、そのような心になるように調整が行なわれております。これからはそういう意識を自分の中でしっかりと持って、どんな人でもどのような状況でもただ明るく元気に接していく、それですべてがうまくいくことを信じながら、行動をとるようにしていってください。

Pさん、あなたの今日のワークにおいて、自分自身のさまざまな心の動きの中で、自分の意見が通らない時や分かってもらえない時、自分が表現したいことがうまく伝わらなかった時に、心がとても強く動いてしまいます。自分がうまく相手に表現しようとしても伝わらない、そういう場合でも自分の心が動くことなく、冷静に相手の身になって相手が正しく理解できることを常に探し、つくり上げていく、こうやって正しいお互いのコミュニケーションがちゃんととれるようなエネルギー的な調整が行なわれていきました。したがってお互いのコミュニケーションをとる場合になるべく相手の心をしっかりと感じながら、それに合わせて正しく表現していく、この意識を持ち続けている限り正しく相手に伝えることができる、それを信じて正しい新しい交流の仕方を身につけるようにしていってください。

Qさん、あなたの今日のワークにおいて、自分が心から信じられる人、安心できる人、とても仲の良い人には素直にすべて本音で話すことができますが、自分がそこまで心がつながっていない人には表面的なことだけで終えてしまい、そこで止めてしまう、こういう心の状態がつくられておりました。この部分のエネルギーを調整していき、どんな人にでも素直に本当のことを話せる、どんな人にでも正直に素直に話せば相手も正直に素直に自分に話しかけてくる、この法則がはっきりと分かるようになっていきます。これからの新しい流れにおいてはどんな人にでも自分から素直に正直に話すことによって相手も正直になっていく、これを具現化していき、本来の自分の生き方として完成できるようにしていってください。

Rさん、あなたの今日のワークにおいて、自分の心の中にある染み付いた考え的なもの、ある意味では自分の考え、自分の理解の仕方が正しいという考えと、相手のことを理解しようとしていろいろ相手を理解するやり方を進めていっても、基本的には自分の考えや自分の理解の仕方で相手を理解してしまう、この一つの心の癖が染み付いておりました。この第三密度的な心のしみを修正していき、相手の心を感ずる時は本当に相手の身になって感じていく、自分の心で変換したり、自分の心で解釈するのではなく、相手の心は相手の心をそのまま感じていく、相手の考え方、相手のマインドは相手の考え方そのものを感じていく、こうやって自分に変換させて理解するのではなく、相手そのものをそのまま感じていく、こういったことができるようにエネルギーの調整が行なわれていきました。これからは相手の心もマインドもそのまま相手のものを感じていく、これを身につけていき、そのまま新しい流れにおいてすぐに使えるようにしていってください。

Sさん、あなたの今日のワークにおいて、光の流れに着実に進んでいく状況において、人間の低いところに意識を向け、そこに引きずられてしまったり、低いところに常に惑わされてしまう心の状態がありました。この部分のエネルギーを調整していき、低いところに目がいかない、低いところに惑わされないというエネルギーが調整されております。したがってこれからは相手をむしろ良いところ、高いところの基準で見ていく、なるべく良いところ高いところを見つけていき、それによって人を理解し感じ、自分自身も常に高いレベルへと向かっていく、こういう意識で新しい時代を過ごせるようにもっていってください。

Tさんの今日のワークにおいて、あなたの心の中のいろんなわだかまりがある中で、高い方の自分は何ができるのか、低い自分と高い自分がいた時の高い自分は本当はどういう存在なのか、これを考えていながらも結局は分からない、理解できないという状態が続き、高い自分につながるのが難しい状態になっております。今日のワークにおいてはこの高い自分がはっきりと理解できるように、高い自分が感じられるようにワークが行なわれていきました。いずれあなた自身がはっきりと感じられるこの高い部分に意識を向けていき、自分がもっともっとできること、やるべきこと、それが瞬時に感じられてくる、その時その時に何か直観で感じたできるという感覚、もうそうなっているという感覚、それを大事にして、もうそれがすぐに使えるという意識を身につけていき、いつでも高い自分を表現できるように意識を使っていってください。

それではここまでにいたします、ありがとうございました。



centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010