20170416 of Central Sun Ascension Report

/金星の長老/地球と金星は兄弟/地球は光が見えないということだけ金星と異なる/韓国に与えられた2つの選択/安易な生き方を選ぶ人は第三密度へ/厳しい試練を選ぶ人は第四密度へ/自分の世界しか見えていない/

2017/4/16 アセンションセミナー[韓国]

このメッセージのいいねポイントは

あえて試練の道を選べるか


①安易な道を選ぶと第三密度の世界へ

私は金星の長老として現れてきました。地球の人々に話ができる機会を与えられ喜びとしております。金星の長老といっても皆さん方には何も意識はないでしょう。しかし私たちは何千万年も前から皆さん方のことをよく見てきました。

この地球に人類という種がまかれたころから皆さん方を見てきました。そして人類が出現し生命進化の流れを進むにつれ、いろんな対立や破壊、文明の発展と滅び、いろんなものを眺めてきました。長い長い人類の文化の始まりや破壊を眺めながらも、今こうやって対等の立場で会話できることを喜びとしております。

金星の文化は地球よりも先に進んでいますが、私たちは決して地球よりも進んでいるという意識はありません。同じ仲間であり、兄弟であり、まさに家族として見ております。地球の文化がいろいろ発展している時も、金星にも同じような問題が起こっておりました。

金星における問題もかなり深刻な状態になり、さまざまな智慧あるものの助けを得て、うまく進化の流れを進めることができました。私たちはその恩返しのつもりで地球に奉仕を行なっているのです。私たち自身が宇宙の智慧あるものの助けによって生き残ることができ、そのご恩を地球に戻そうとしているのです。しかし地球の皆さん方は私たちに頼ることをしてはいけません。頼るのではなく自分たちの力で乗り切っていく、それが地球に与えられた運命なのです。

金星においてはさまざまな進化するものたちがやってきて、目の前で手助けすることができました。しかし地球はもう少し低い波動の世界にいるために、直接出会うということが許されない環境で学びを続けていきます。手助けしても手助けしているものが見えない、光が入っても光が見えない、神が仕組んでも神が見えない、そういう状況で進化を進めていくのが地球の役割になっているのです。それでも見えなということだけを除けば他はすべて金星と行なっていたことと同じことが現象化されております。

今この国において、大きな大きな一つの重要な決断が要求されております。一人ひとりが大きな決断を迫られており、国としても大きな決断が要求されております。一人ひとりは進化するための決断であり、本当に第四密度に行きたいのか。楽をしたいのであれば第三密度に進むことになります。第四密度を目指すのであれば厳しいトレーニングを続ける必要があります。楽をして第三密度に行くのか、厳しいトレーニングで第四密度に行くのか、その選択が皆さん方に与えられているのです。

またこの国の政治家の人々も同じであり、重要な選択が与えられております。自分を守ろうとして第三密度に進むのか、自分がまったく心を入れ替えて第四密度に向かうのか、この大きな選択が与えられております。今はこうやってすべての人が大きな決断の時期にあり、第三密度に進むのか、第四密度を望むのか、そのための決断が迫られているのです。

今のこの一瞬一瞬がこの決断を進めており、楽な道を選んでいる人は第三密度へと順番に進んでいくことになります。厳しいトレーニングを進めていく、意識を高め、他を助ける道を選んでいく、そういう人は一歩ずつ第四密度へと入っていくでしょう。毎日の一つひとつがその決断を迫られているのです。ほとんどの人は自分を変えることが難しく、これまでと同じ生き方を続けていきます。

これまでの生き方を続ける人は、八割から九割の人は間違いなく第三密度を続けることになるでしょう。本当に自分を変える、第四密度の人のために生きるという道を選ぶ、こういう人々が第四密度へと招かれていくでしょう。しかしこれからの流れはこのテストもだんだん難しくなっていきます。本当に人のためになっているかどうか、人のためと思っていても自分のためになっているのではないか、いろんな思いがやってきて本当の正しい道は何なのだろう、どこへ進むのが良いのだろう、こういう難しい問題が増えることになります。単純な決断ではなく難しい決断が迫られてくる、そういう時代へと入っていきます。

皆さんがスピリチュアルな学びを続けてきて、それぞれ自分の心を変えることがだいぶできるようになってきました。何が光なのか、何が欲なのか、奉仕とは何なのか、いろんなことを学んできました。これまで学んできたことの一つひとつが今年はすべて再現されていき、本当に分かっているかどうか、どちらの決断が本当は良いのか、こういったことが求められてきて、一つひとつの決断によって行き先が変わっていくのです。

金星の観点から見た時、今の地球の人々はあまりにも自分の考え、自分の世界に閉じこもっているように見えております。他の人のことを考える、人のことを考えるといっても自分の世界から見た人のことであり、結果的には自分の世界のことしか見えておりません。

人のことを考えるという時は、純粋にその人の見方や考え方の中に入っていき、その人の観点での考え方を理解する必要があります。その人の中の世界に入った時、自分とのつながりはほんのわずかであり、ほとんどは自分とはつながっていない世界になっております。

この自分とはつながっていない他の人の世界を考えていく、それが相手のことを考えるという意識になります。しかし多くの場合、相手と自分との関係しているとこかしか見えていないために、人のためと思っても結局は自分のためになることしか見えていない場合があります。

純粋な観点でその人の世界に入っていく、その人の見方、考え方を感じていく、そうやって人のためという意識をもっともっと身につけていってください。



Aさん、あなたの輝きは金星からも確認できるくらい珍しい光を放っております。ただこの輝きが人によってかなり変わっており、もの凄く美しく輝く場合があれば、もの凄く苦しい光になっている場合があります。人によって輝きが異なる、これを修正してください。むしろ自分に合わない人ほど、違和感のある人ほど、優しい光で強く相手に光を流していく、このトレーニングを続けていってください。

Bさん、あなたの輝きにいくつかのパタンがあり、自分の中に入っていって自分で自分のために光を使っている輝き、本当に人のためを思ってその人のために尽くすという輝き、自分に害のない人の中で平和的な感覚で平和を維持しようとする輝き、いくつかのパタンがあります。あなたがこれから身につけるべき光は、自分を成長させる光であり、誰かに頼るとか、誰かに依存するのではなく、自分で強く自分を成長させていく、自分の輝きを自分で保持し、自分らしい素晴らしい輝きをつくり上げていく、こういう自分の強い本当の光を身につけるようにしていってください。

Cさん、あなたの輝きの中に、自分で自分の光を見失ってしまい、自分でどこに向かっているのか、自分の世界がどうなっているのか、自分でまったく分からなくなってしまう状態があります。自分でいながら自分が見えない、自分が何者か自分でもまったく検討がついていない、こうやって自分で自分の世界を見失っていることが何度もあります。自分の世界に自分で意識を向け、自分らしく生きるために自分の本当の輝きをまず見つけてください。自分はどういう時に心が動き、どういう時に心が明るくなり、どういう時にやる気が出てくるか、それを自分で見つけていってください。その時一番自分が輝いている、この輝く瞬間を自分で見つけてください。それがあなたの本当の世界の光であり、あなたが生きる光になります。自分を生かす光、早くそれに目覚め、使いこなせるようにしていってください。

Dさん、あなたの世界にいくつかの星が見えております。あなたの活動する領域において、常にあなたを照らしている星のような光があります。この星のような光のうち、一つは金星から行なわれており、あなたが人を指導する時、人に見本を示す時、そういう時にこの輝きが現れてきてあなたを導いております。何か人に教える、指導する、そういう時に現れる輝きであり、この輝きにしっかりとつながってください。少し青白い光ですがとても美しい輝きであり、常に知性を使って人を成長させていきます。これを自分の星と理解して多くの人々に活躍できるようにしていってください。

Eさん、あなたの毎日の流れの中で、人とのかかわりがとても大きな鍵を握っております。人とのかかわりがうまくいかない時、光の流れもうまくいかなくなり、何をやってもだめな状態になっていきます。人のかかわりがうまくいっている時、すべてがスムーズに流れていき、何をやってもうまくいくように流れていきます。流れを良くしようと思った時、まず人とのかかわりを良くするようにしていってください。それだけですべてのエネルギーの流れがうまくいくようになっていきます。

Fさん、あなたのこれまでの流れの中で、まったく新しい感性の光が動いております。この感性の光は、あなたに新しい気づきを与え、新しい方向性を理解させる輝きになっております。この感性の光は、あなたのちょうど真上で紫色で輝いており、何かを感じさせていく、何かに思いがいく、そうやって何かに意識を向け、それが自分にとっての新しい気づき、新しい発見がもたらされるように動いていきます。この感性の光をうまく使えるようにしていき、自分自身を新しい段階へと導いていく、そうやってこの光を使いこなせるようにしていってください。

Gさん、あなたのこれまでの流れの中で、今新しい流れの変わり目のところに入ってきております。この新しい流れの変わり目は、まさしくこれからの流れを変える大きな流れの変化になります。これまで通りの流れを進めていくと、あなたの流れはいつものような流れに見えてきながらも、少しずつ少しずつ流れがおかしくなっていき、自分の考えとは異なる、予想とは異なるという流れに入っていきます。気づいた時にはもう修正することが難しく、ただうまくいかないという状況に巻き込まれてしまいます。しかしこの変わり目を事前に察知し、この変化をうまく乗り切ることができると、少しずつ流れが修正されていき、気づくとこれまでできなかったことができるようになってきた、有り得ないことが現実化している、そういう流れに入っていき、これまでとは違う方向へ違う方向へと進んでいき、結果的にうまくいっているという流れが進んでいくのです。この変化の時期をうまく見つけていき、正しい変化の流れを手にするようにしていってください。

Hさん、あなたにとってのこれからの流れは、一見楽しいと思われる流れが見えてきながらも、そこを進んでいくと結果的にはとても苦しいという一つの流れ、また別の流れは、一見面白そうに見えない流れでありながらも、実際にコツコツやっていくととても良い流れへと変わっていき、本当の自分が見えてくる流れ、こういった流れがいくつか見えております。自分にとっての本当に良い流れは、むしろ地味なものであり、目立たない流れですが結果的に自分を良い方向へと導いてくれる流れです。その流れをしっかりと自分で見つけ、良い幸せなものを手にできるようにしていってください。

Iさん、あなたの流れにおいていくつかのポイントが隠れております。最初のポイントは人とのかかわりにおいて本当のことを言うべきかどうか、その人のために黙っていた方が良いのか、この本当のことを言うべきか黙っていた方が良いのか、この決断によって流れが大きく変わっていきます。自分がいやな目になる場合であったとしても、良い言い方を見つけていき、本当のことを言っていく、それによって新しい流れが現れてきます。その流れを進む状況において、自分に正直であるかどうか、相手に合わせて自分を騙すか、自分に正直にして相手に不快感を与えるか、この決断が現れてきます。自分に正直にして相手に不快感を与える、この流れを進むとかなり自分の人生が悪くなってしまいます。相手のためにどこまで自分が尽くせるか、ここをうまく乗り切っていく時、あなたの人生がかなり大きく変わってきて、良い方向へと大きくシフトすることができます。

Jさん、あなたのこれからの流れにおいて、いくつかのパタンが現れており、いわゆるいつものパタン、普段の私というパタンを続けていくと、秋くらいに大きな変化が襲ってきて、自分の道を大きく変えさせることになります。いつもの自分ではなく、新しい自分になりきり、新しい心で行動をとっていく、特に苦手な人や不愉快な感じの人でも、優しく愛をもって接していく、それによって流れが急速に変化していく、まったく新しい流れの中に入っていきます。自分の心をしっかりと変えることを行なってみてください。

Kさん、あなたの意識の動きにおいて、人に対しての心の動きや波動がかなり大きく変化しております。とても素晴らしい光が出てきて、その人を高いレベルへ引き上げることがあれば、光をうまくコントロールすることができず、望んでいない状況の現実が現れてくる、こういう場合があったりします。自分の心がうまく合わない時、それでも相手のために何か良いことをしてみる、単に優しく相手と接し、少しでも自分の心を高めていく、それを行なうだけでかなり高いレベルへと引き上げることが可能になります。自分のレベルを高く引き上げるためにこの部分だけを何とか自分の力で乗り越えていってください。

Lさん、あなたの光の状態において、あなたを導く大きな光が常に存在し、あなたを高いレベルへ高いレベルへと引き上げようとしております。時々自分の考えによって自分の行動をとることがありますが、この高い存在はそれでもあなたを高いレベルへ引き上げようとしております。日常の一つひとつがすべてテストであり、一つひとつがあなたを高いレベルへ引き上げるかどうかを確かめられております。日常の現実にもっと意識を向け、もっと繊細な感じで見ていき、些細なこと一つひとつでも高い波動へと変える意識をもっていってください。

Mさん、あなたの意識の流れにおいて、今はとても大切な状態になっております。アセンションの流れにおいて、多くの人の命を救うことができるかどうか、自分だけの世界の命ではなく、多くの人の命に関する流れ、その流れに入っているために、自分のちょっとした決断が多くの人の流れに影響を与えていきます。多くの人のために良い流れになっているかどうか、常に多くの人という意識をもち、決断の一つひとつを大事に行なっていってください。

Nさん、あなたの意識の流れにおいて、今新しい段階に入る学びに入っております。この新しい流れはあなたのエネルギーそのものを変更させようとする流れになります。これまでは苦手なことは、いやなことはあまり積極的にやらないで過ごしてきました。しかしこれからは苦手なことやいやなことを積極的に行なっていく、自分の方から積極的に引き受けていく、こういう意識に変わることによってこれまでとはまったく異なる世界が現れてきます。自分の意識を根本から変えることができるかどうか、根本的に変えて新しい世界を楽しんでいけるか、この大きな分岐点にきているのです。ぜひ自分のために良い方向を選ぶようにしていってください。

Oさん、あなたの大きな流れの中で、決断ということが常に大きなポイントになっておりました。大事な決断において、誰かに任せる、流れに任せる、人に合わせる、そういう決断をとってしまい、本来の自分の道を進めることができない状態になっていました。今それが自分に戻ってきて、大事な決断において自分で判断を下す、自分で決断する、こういう現実が現れてきております。誰かに合わせたり誰かに任せるのではなく、自分で決断する、この力を身につけ、ぜひ自分のための良い流れを手にしていってください。

Pさん、あなたのための試練がいくつも動いております。高いレベルの試練があれば、低いレベルの試練もあります。低いレベルの試練は単純に自分の感情にしっかりと目を向け、認め、受け入れ、コントロールする、単純にこの試練の学びが現れてきます。しかし高いレベルの状況においては、本当の善なる方向、善なる行動が見えてこない、問題ばかりが見えてきて解決策が見えない、こういう大きな状態が現れてきます。明らかに見える正しい光を求めるのではなく、現れているものの中で一番良いものを決断する、そういう決断の仕方を身につけるようにしていってください。

それではここまでにいたします、ありがとうございました。





centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010