20121228 of Central Sun Ascension Report

2012/12/28 満月瞑想会

過去に執着しない

①新しいサイクルに向けて

私は救世観音としてお話をいたします。今日は最後のエネルギーワークということで今年一年の流れの中で今年中に手放す必要があるもの、手放さなければならないものを見つけていき、できるだけいろんな形で流れから出ていくように調整をしておりました。

Aさんのワークでは、今年新たなるエネルギーが動き出し、あなたの意識の変換のために多くのエネルギーが動いていきました。そしてこれまであなた自身の心に住みついていたネガティブもの、心の深いところで病んでいた部分のエネルギーが取り出されていき、これを機会に自分のあるべき方向へと本来の自分へと向かうサイクルへと動きが変化してきております。それに向け過去に執着しないように、過去のことをすっぱりと手放すことができるようにワークが行なわれていきました。

Bさんのワークでは、今年のサイクルの中で自分自身にとって生命とは何なのか、自分のサイクルはどのような動きで進んでいくのか、自分自身についていろんな観点から考える年になりました。これによって新しいもの、生命、いろんなものに意識を向けることができ、自分の新しいサイクルをつくり出す準備が進められております。自分自身の生命と宇宙における生命をうまく繋げ、一体化することにより新しい命をつくり出していきます。自分の新しいサイクルに向け、宇宙との繋がりが大事であるために、そこに向けての恐れや不安、その他のエネルギーを手放すようにワークが行なわれていきました。

Cさんのワークにおいて、一人ひとりのいろんな意識を理解し、流れが見えてくると全体を進ませるために必要なものが何なのか、全体が進むということがどういうことなのかを考える年になりました。自分だけではなく全体が前に進む、そのための障害をどのようにして克服し取り除いていくのか、そういう思いをつくり上げ、そのレベルで障害となっているもの、取り除かなければならないものがテーマになっておりました。そういう意味にいて全体を進ませるために障害となっているもの、不要なものを取り除いていき全体が進めるようなエネルギーにつくり変えられておりました。

Dさんのワークにおいて、自分と自分の意識や自分自身について考えることができるようになり、自分の本来のエネルギー、本来の自分についてしっかりと考えるようになってきています。それと共に自分と他人との関係、自分と周りとの関係がだんだん分かるようになってきて、自分のペースでできること、他人のペースでできること、いろんなものが少しずつ理解されてきております。これからの流れにおいて自分のペースでできるところで時々自分を狂わせていた波動があり、その部分を手放したり修正するワークが行なわれておりました。

Eさんのワークにおいて、あなた自身の今年のサイクルの中で自分自身の本来の能力を壊されないように、本来のものをそのままうまく伸ばせるように流れていくサイクルがあります。それをいろんな形で自分で妨害したり、周りから妨害させられるエネルギーが所々に入って、それによって自分が混乱を起こしていきました。自分に混乱を起こすためにいろいろ周りからやってくるエネルギー、それに負けてしまう部分を調整していき、自分を留めようとしてもそれに負けない意識で乗り越える、そういうエネルギーへと調整が行なわれておりました。

Fさんのワークにおいて、自分自身のエネルギーの使い方がまだ自分でよく分からず掴めていない状況にあります。自分でもエネルギーをコントロールできないまま時間が過ぎていきました。自分でしっかりと自分のサイクルを見て自分でコントロールできるようになる、自分のエネルギーを自分の意識で扱えるようになる、そこに向けて自分自身を再調整し、しっかりと自分のペースで進めるようなワークが行なわれておりました。

Gさんのワークにおいて、本来の自分の能力を目覚めさせるために自分でどうしたら良いか、自分をどのように持っていくか、そこに意識を向けながらも具体的には何も分からない時期が過ぎていきました。自分自身について直観や霊感が湧いてきて、自分の能力をうまく目覚めさせたり使えるようになる、それに向けて逃げていた部分や面倒臭がっていた自分を取り除いていき、しっかりと自分の意識で動けるようになる、そこに向けてのワークが行なわれていきました。

Hさんのワークにおいて、自分自身の目覚めや気づき、能力開発の流れにおいて、まだ自分で怖がっているところや不安なところ、心配な部分があり、完全に入り込めないというエネルギーがありました。その恐れや不安を取り除き自分の能力の中に飛び込んでいく、自分でしっかりとその能力を使えるようにする、そこに向けてのエネルギーの調整が行なわれておりました。

Iさんのワークにおいて、自分の新しいエネルギーやこれから行なうもの、そこに向けて根本的に変えていく必要なものがいくつかあります。それを手に入れるために自分で拒否していたもの、拒んでいたものがいくつかあり、それを取り除いていき自分の本来のものへと確実に入っていけるようなワークが行なわれておりました。

Jさんのワークにおいて、自分を進化成長させるために必ず成し遂げねばならないもの、やらなければならないものがあり、それを知っていながらも無視したり放っておく傾向がありました。その部分を調整していき、やるべきものは確実に行なえるように、後回しにしないようにするエネルギー的な調整が行なわれていきました。

皆さんの今年の流れの中で来年に向けて修正すべきワークを行ない、新しい自分に向かい、新しい流れに向けてしっかりと能力が目覚めさせることができるようにワークを行なっていきました。ぜひこれからは自分の目覚めのために、新しいサイクルに入るためにしっかりと新しい能力を目覚めさせ、新しい流れの中に入るようにしていってください。それではここまでにいたします、ありがとうございました。


centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010