20190129 of Central Sun Ascension Report

/意識の流れ/古代からの意識の復活/宇宙的な意識につながる/

2019/1/29 茨城新年メッセージ

このメッセージのいいねポイントは

宇宙につながる意識の目覚め


①自分の目覚めを妨害する原因は何か

サナトクマラ。皆さんとお話できることを喜びとしております。今、皆さん方の意識の流れにおいて、大きな重要な変化の時期が近づいております。意識の流れにおける変化ということは、物質的な現象の変化とは別の意味になります。意識の流れというものが存在しており、皆さん方一人ひとりの意識の成長において、新しい意識のレベルに入っていく流れを表しています。

これまでの皆さん方の意識の流れは、皆さん方の言葉でいえば普通の人間という意識の流れですが、これから皆さん方が体験する意識は宇宙の流れにある意識を体験することになります。これまで皆さん方は人間という意識のレベルにおいて、いわゆる地球という世界、自分の町や市という世界、その世界における体験を通して、自分たちの意識の成長を続けてきました。

これから皆さん方はさらに大きな世界での学びが与えられていきます。宇宙につながる意識を進化・成長させる段階ですが、皆さん方は本質的に宇宙とつながっている別の意識が存在しています。すでに過去に宇宙とつながっている意識が存在しており、その眠っている宇宙のレベルの意識を目覚めさせる。まずこれが最初の段階になります。

多くの人は数千年前あるいは数万年前という魂の体験において、宇宙を感じておりました。地球という単体の意識ではなく、宇宙レベルで物事を考え、宇宙の一員としての意識をもっておりました。

古代の人間たちが太陽を崇めたり、月と太陽との関係を重要視していたのは、本当の太陽のパワーやその意味、月のもつ本当のパワーやその意味を理解してたからであり、星々一つひとつの重要な星の意味を理解しておりました。

皆さん方が理解しているように地球上に存在する数多くのピラミッドや石でできたさまざまな遺跡と呼ばれているもの、いわゆるストーンヘンジやさまざまな石で作られたもの、これらはすべて特定の星々、太陽や月との関係においての人間の意識との繋がりを現しております。皆さん方が太陽や星々、月に意識を向けるのは、遠い昔に忘れ去った宇宙の仕組みを思い出そうとする一つの仕組みということもできるでしょう。

しかし、多くの人はこの2000年の文化において宇宙との繋がるを断ってしまい、宇宙が分からず、ただ地球上の、あるいは身近なところの意識しか動かなくなっていました。これがまた本来の宇宙的な意識へと取り戻していく、宇宙的な意識に戻そうとする動きがこれから始まっていきます。

皆さん方が少しずつ宇宙を実感し、宇宙を思い出すと同時に、自分のことも思い出していくでしょう。自分は宇宙とのつながりで何をしていたか。ある人は実際に家を行き来していた人もいるでしょう。ある人は、宇宙に関する儀式や踊り、歌、そういったもので宇宙を讃え、宇宙と人間との特別な仕組みを行なっていたかもしれません。

一人ひとり必ず宇宙と繋がる接点をもっております。宇宙が好きな人がいればまるで分からず、理解していない人もいるでしょう。しかしどんな人も必ず宇宙とのつながりをもっており、そしてそれを思い出す時期に入っております。

古来、日本人と呼ばれている肉体の遺伝子、DNAはムー大陸やレムリアと呼ばれていた時代の人間たちのDNAを受け継いでおります。ただこのDNAとして受け継がれていても、今、活性化しているDNA、活性化しているところはほとんどが今の時代で必要なところばかりであり、太古の昔に使っていたDNAの部分は眠ったままになっております。

太古の昔に使っていた、いわゆる超能力的なもの、予言する力、見通す力、神とつながる力、いろんな力がことごとく眠っており、今はまったく起きることもできないような状態にまで深い眠りについております。

宇宙の働きとしてこの眠っている日本のDNAを少しでも目覚めさせようとしていろんな存在たちが日本の人々に働きかけを行なっております。スピリチュアル的なことに興味をもったり、不思議なこと、理解できないことに興味をもつのも、皆この部分のDNAを目覚めさせようとしている、思い出してもらおうとしている働きの一つになります。何らかに興味をもった場合に、興味だけで終わらせず、もう一歩、先に踏み込んでみてください。

古代の文明、古代のテクニックに、ただ表面的な興味をもったり、表面的に信ずるのではなく、もう少し深く踏み込んでみて、本当は何が行なわれていたのか、本当はどうだったのか、そこにもっともっと意識を向けてもらいたいと思っています。

そこに意識を向けることによって自分でもいろんなことが分かり、あるいは思い出されていく。自分が、昔、かかわっていたことが少しずつ思い出されてきて、今の時代でも使える有効なものが次々ひらめいてくる、こうやって少しずつ皆さん方が思い出していくことになります。

まだ文明そのものの大事なものが思い出されるレベルには入っておりません。古代の素晴らしいものを思い出すためには、もう少し時間がかかるでしょう。それでも皆さん方はあきらめることなく、復活を目指して意識を高め、いろんな人が理解できるように、いろんな人がうまく使いこなせるようになるまで、古代のさまざまなものを思い出していただきたいと思います。


大天使ミカエルとして話をします。ここの茨城という地域において、人々の意識レベルにおけるいくつかの障害が現れております。それぞれの地域における人間のぶつかり合いや問題によって封印されてしまっているところがありますが、茨城の人もお互いの人間関係によって封印されている意識のところがあります。

これから皆さん方が意識を解放させ、本来の自分の意識を取り戻し、新たな意識になるために、自ら封印したさまざまな意識のところを一つひとつ浄化していきながら、意識の目覚めを行なっていこうと思います。

今、皆さん方がもっている自分の意識。私はこういう人間であるとか、私はこれが好きだとか、いろいろ自分で意識している自分の世界があります。この自分の世界は自分で作り出した意識の世界であり、自分に一番馴染みのある世界ということができます。この自分の世界と似たような世界の人がいたときに、皆さん方は何らかの刺激を感じ、話が分かる人、話しやすい人、心が合う人という感覚を身につけていきます。

意識のレベルで同じような人を仲間と思う、仲間と思ってしまう。こうやって一度、受け入れる意識ができると、最初は相手の言うことを一度、何でも自分の中に入れていき、理解しようとする働きが行なわれていきます。

なるべく相手を分かってあげる、相手の行動を理解してあげる。そういう意識で最初、つながっていきます。しかし、理解しようと思ってもどうしても理解できないところ、相手個人の意識であり、自分の意識とは異なるところ、そういう部分が現れてきたとき、そこで何らかの対立が始まっていきます。

あなたはこう考えるけれど、私はこう考えるとか、私はこうしたい、私はこう思う、こういう自分と相手の考え方の違い、お互いの接し方の違いが現れてきて、それを良い方向へもっていくためのやり方を見つけようとします。

一般に自分がいろいろ考えをもっていても、それに合わせることが難しいと感じた時は、相手にあまり強要したり、相手に無理に自分に合わせてもらうようにすることは普通はありません。しかし、強引に自分の思う通りに、自分の考えているようにやってもらう。自分のやり方を強要するという人々も現れてきます。

自分の意識を感じながら、自分から素直に意識を変えていく。自分から周りの人に対して良い人間関係ができるように自分から変えていく。こういう自分から変えていける力のある人は、それなりに柔軟性のある生き方を身につけていくでしょう。

自分から変えることができない人は相手を変えさせる、相手に変わってもらうというやり方をとることになります。しかし、相手にやってもらう、相手にやらせるというやり方は正しいやり方ということはできず、どうしても自分から見るとうまくいかない状態につながっていきます。お互いの考えが違うとき、十分に話し合い、良い接点を見つけていく、いくら時間がかかってもお互いに冷静に話し合い、接点を見つけていく、このやり方が要求されていきます。

しかしどのようにうまくやろうとしても、どうしてもうまくいかないとき、相手との意識がずれていて一つにならないときに、さまざまな問題が起こっていきます。さまざまな問題が起きた時に、どのようにして解決していくか。お互いに話し合い、理解できるまで相手に話をしていく。こういうやり方があるでしょう。しかし、ことごとく相手の言う通りにして、自分の意見をあまり言わずに、すべて相手が正しいかのように相手を優先させてしまう。こういう場合もあるでしょう。

一人ひとり個性があるために、自分のやりやすいやり方でまったく問題はありません。ただ、自分自身の人生において、それをどのように生かしていくか。実際の自分の人生で、自分の体験を生かそうとするとき、とても大きな問題が現れる場合があります。自分と他人では価値観が異なるために、同じ結論が出なかったり、そもそもやり方がまったく違う場合があります。こういう価値観の違いが現れてきたとき、そこでトラブルが生じ、うまくいかない流れに入ったり、お互いが正しい方向を見抜くことができない状態が現れてきたりします。

まず正しい方向性を見抜く、本当の正しいやり方を見抜き、身につけていく。これが要求される状態になります。この人々とのかかわりの中で、自分の意識を成長させ、進化させていき、いろんな状況においてうまく対応できるようにしていく。すぐに問題を起こしたり、問題化させずになるべく自分たちで解決しようとする。こういう心はとても大事な心になります。

相手を尊重する、相手の言う通りにやってみる。そうすることによって、今まで理解していなかった相手のことが理解できるようになったり、今まで考えていなかったことに気がついたりすることができるようになります。

皆さん方が少しでも新しい意識レベルにシフトしていき、新しいアイデアに気が付き、新しい方向に自分から率先して入っていく。そういったことができるように、エネルギーワークをしていきます。

自分の意識を感じながら、まずは自分の意識、普段どのレベルの意識なのかを見つけていきます。普段の自分の口癖のようなもの、頻繁に口に出していること、自分の言動として普通のこと、これを思い出していきます。

自分の普段の意識を思い出していきながら、この意識が自分にとって本当に正しい意識かどうか。自分はもっと改善できる生き方ができるのではないか。いろいろ自分の今の意識を感じながら、もっと改良できること、もっと努力できることを見つけていきます。

自分の意識の中に、自分でも信頼できる意識と信頼できない意識が現れてきます。自分で信頼できる自分の意識、いわゆる向上心があり、決断力があり、先へ先へ着実に進んでいこうとする意識の部分と、できるだけ楽をする、相手にやってもらう、周りから自動的に変わっていく。こういういっけん楽な流れを感ずる場合があります。

この楽な方向を選ぶと自分の意識は下がっていき、正しい進化が行なわれなくなります。自分の意識の中に潜んでいる「自分を落とそうとしている意識」、これを見つけていきます。

自分の進化を妨害する意識がぶつかってきたら、その部分を光の輪で包み込み、光に変わっていき、辛いことでも自分が引き受けていく、自分は常に良い方向を見ている、こういう方向性をうまく表現できるようにしておきます。

自分の意識レベルが上がっていき、軽くなった感覚が感じられてきます。自分の意識の中にあるできるだけ楽をしようとしたり、他人のせいにしてしまおうとしたり、つい楽を選んでしまう意識、この部分が新たなる光によって溶けていき、力が弱くなっていき、自分の頭から少しずつ少しずつ、離れていきます。

これまで自分の成長を止めていた意識、自分が進化することを封印していた意識がだんだん溶けていき、自分の頭から離れていき、自分とは別のものになっていきます。

自分の意識は本来は自分の意識に目覚めてきて、自分から率先して行動していく、多くの人々のため、地球の人類のために、これからの地球のために、必要な行動を普通に自分が選択していく。

普通に行動することが喜びとなってくる。そういう意識がどんどん目覚め、動き出していきます。

世の中を動かしている特別の価値観、物質的な価値観に惑わされないように、今、目覚めた意識を大切に大切に使っていきます。欲望に騙されたり、上辺や表面に騙されたりせずに、本当のものを見抜く、本来の大事なものに気がつく。そういう意識が動き出し、中心に入っていきます。

皆さん方のこの新しい意識の目覚めにより、この地域全体に皆さん方からの新し意識が広がるようにワークを行なっていきます。今、この地域全体に新しい風が流れてきて、皆さん方の新しい意識が風に乗って遠くまで広がっていく、新しい意識、新しい目覚めの意識が新しい風によって遠くへ遠くへと広がっていく、それを感じてもらいます。

皆さん方一人ひとりは、知っている友人や家族いろんな人々を思い浮かべて、そこに新しい意識が流れるようにすると、新しい風が運んでくれます。新しい意識に変わってもらいたい人、変わるべき人、そういった人を思い浮かべると、そこに風が吹いて、新しい意識が流れていきます。

皆さんの新しい意識はこれからもしばらく流れ続けていくでしょう。意識を変えた方がよいと感じた人、変えるべきだと感じた人には、自分の新しい意識を感じながら、風によって、その意識がほかの人、目の前の人に流れていく、それをイメージして、自分が新しい意識を広げることができます。自分でうまくコントロールできるようにいろいろ工夫をしてみてください。

それではここまでにいたします。





※個人アドバイスは省略します。

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010