20181015 of Central Sun Ascension Report

/我/一番最初の「私」/生命の進化/物質的な私と本質的な私/低く制限のある物質的な私/制限を克服して強くなって戻る/奉仕する対象は相手と自分/

2018/10/15 月例セミナー:今、ここ

このメッセージのいいねポイントは

制限のある物質界の私から根源の私へ


①物質的な私と本質的な私

私は私、我という意識、英語でいう「I AM]。私という意識。ここにいる人も、すべては私という意識から私が広がり、私が生まれ、私が認識している。私という意識は宇宙の中で意識し、宇宙を感じ、そして生命の中に広がっていった。私は宇宙の中で存在し、生命の中で感じている。皆さん方の中にいる私は人間という生命の中に私を感じている。それぞれの生命の個別の生命の中の私になっている。

生命の中で私が誕生し、私が進化し、そして私としての本来の私のところに戻ってくる。皆さん方の私は、大いなる私の一つであり、でもすべてが一つである。一人ひとりの私も私の中にある。私が宇宙を感じ、生命を感じ、いろんな私を感じている。

今の皆さん方の私は、まだ物質的な私にすぎない。肉体の脳で認識される私であり、本来の私とはまったく異なる私を体験している。人間の肉体に閉じ込められ、人間の能で私を意識し、物質的な私を体験している。物質的な私から少しずつ波動を高めていき、意識レベルを高めていき、本来の私に少しずつ近づき、つながってくる。本来の私につながったとき、すべてを思い出し、すべてが蘇り、物質的な私から本来の私へと意識が切り替わる。

今はまだ物質的な意識に囚われ、それを私と思い込んでいる。一人ひとりが感じている私は、本当の私ではない。まだ肉体の制限の中で、脳の制限の中で私を認識しているにすぎない。これは本当の私ではなく、作られた私である。作られた制限のある私から、本来の私に戻ってくる。これもあなた方に与えられた一つの役割になっている。

今、一人ひとりの実質的な私の意識に、本来の私の意識を入れていこうと思う。肉体の物質的な私に惑わされず、もっと精妙な、奥深い私を感じてほしい。

この私はすべてを知っており、認識のすべてが私の中にあり、私という意識そのものが永遠無限であること。永遠無限を感じながら、それが私そのものであること。この私という一つの壁を早く新たなる私に近づいてほしい。物質的な私から本来の私へと早く戻ってきてほしい。

物質的な私は、私を体験しながら、私を見失う。体験する主体が私でありながら、物質的な私は本当の私からすぐに離れてしまう。見失ってしまう。物質的な肉体だけで、単独で私を認識している。

しかし本来の私から離れた物質的な私は、限界の中で苦しみを感じ、限界の中で自分を否定し、限界の中ですべてを忘れ去ってしまう。物質的な私、限界のある私。この限界のある私から永遠無限の私へと切り替わる。どうやって切り替わるか。

普段、物質的な私が体験しているさまざまな制限。空間、時間の制限。こういったものに惑わされないこと。否定しないこと。物質を物質としてただ認識し、物質を使いこなし、物質を活用できるような意識へともっていく。決して物質を否定しないこと。物質を自由に使いこなし、物質をうまく使うことができるようになれば物質の制限がなくなり、私は大いなる私へと変わっていく。

私がこの物質的な地球という星で、皆さんを誕生させたとき、物質世界の重みをとても強く感じた。これまでとは違う別の種類の重みを感じた。強い制限、この制限がどのように降りかかり、どのように挑戦してくるか。それを感じていた。皆さん方と共にある私という意識は、さまざまな制限の中で私を見失い、人間性を見失い、人間の心を見失ってしまった。

本来の人間の心は他を生かすこと。それぞれが相手の制限を少しでも和らげるよう、制限をなくすことの喜びを感じられるように、一人ひとりが奉仕をしていく。そうすることによって、多くの人が生かされ、多くの人が喜びを得る。そのように感じていた。しかし制限が強いここの場においては、私という意識は自分個人のものになる。さらに低い波動に閉じ込められてしまい、抜け出せなくなっている。

私という意識は制限を感じながらも、うまく乗り越えていく。制限は制限という波動よりも、むしろクリエーション、何かを作り出すという力の方が強い。制限に立ち向かい、制限を克服し、新たなる世界を創る。そのためにも制限を感ずることは悪いことではない。

私というこの意識をぜひ皆さんに感じ取ってほしい。今、皆さんの感じている肉体的な、物質的な私の中に、本当の私を感じてもらう。私という意識の中に、本当の私を感じてほしい。

今、行なわれている地球のアセンションという段階において、私という意識はこれからもっともっと多くの人の中に入っていく。多くの人が私を感じ、物質的な私から本当の私へと変わっていくだろう。皆さんの中でも、慣れるに従って私の意識が変化していき、大いなる私の中に入ってくるだろう。自分の物質的な私から、本来の永遠なる私に入ってくるとき、物質的に体験した私、それも大事にしてほしい。

物質的ではあるが、物質界を体験している私はとても貴重な意識になる。制限を克服し、強い意識となって戻ってくる。物質世界で、私を体験している一人ひとりが、とても素晴らしい役割である。一人ひとりが正しい役割を感じながら、本来の私に戻ってくる。それがとても楽しみである。

②他人へも自分へも奉仕する

銀河連盟からお話をします。今、本来の私という意識と、皆さんの頭の中にある私という意識、この意識の統合のための準備を進めていきました。私という意識をするとき、頭の中にある私、これは脳で作られた物質的な私であり、本来の私とはかなり異なっております。この物質的に頭で認識している私を宇宙レベルの本来の私に取り戻す。そのためのいろんな説明と話がなされておりました。そしていずれ皆さん方は宇宙の本来の私につながっていくでしょう。

自分という存在を大事に認識し、自分を生かす、しっかりこの宇宙で生きていく。この意識があれば確実に本来の私のところに繋がることができます。ただその場合、ほかの人に対して、決してほかの人の私を邪魔しないでください。ほかの人が何らかの活動をするとき、その人の意見を無視する、考えを否定する、自分の意見を押し付ける、自分がコントロールする。こういうようなことでその人自身の私という役割を否定するとき、その人の私という意識から本来の意識から離れていきます。

ほかの人が少しでも本来の意識に戻るように、自分が奉仕をしていくと、結果的に自分も本来の私に近づいていきます。そのためにも、相手の考え方、相手の私をしっかり認めていく。ほかの人が成長できるように手伝っていく。そういったことによって私という意識、存在は確実に皆さんに繋がり、皆さんは大いなる私と共に活動できるようになります。

ほかの人を決して否定しないこと、ほかの人の私を受け入れること。私という心の差異を正しく認識ながら、ほかの人の私を尊重すること。これをしっかりと守り、意識し、活動するようにしていってください。



個人アドバイスは省略

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010