20181007 of Central Sun Ascension Report

/精霊カカロ/精霊と人間の会話/思いで伝わる/人間の心は善悪の両方をもっている/人間は自分で心をコントロールする/激しい心を普通と思わないように/神様を信じていると神様を感じることができる/神様を信じていない人には神様は見えない/喜びのある心/平穏な心/

2018/10/7 特別セミナー:感情の解放

このメッセージのいいねポイントは

平穏な心で天と人間が一つになる


①第四密度の心は喜びのある心

僕は(鳥の精霊)カカロといいます。初めて人間の言葉で話をしています。僕の考えていることそのままではありませんが、人間の言葉に翻訳され、皆さん方に通じているのがとても面白いです。人間の言葉はかなり粗いために、本当に言おうとしていることが半分も伝わっていないのが残念に思います。

僕たちの世界では、ほとんどが人間の言葉で言えば、テレパシー、実際には想念や思考という思いをそのまま直接受け取り、思ってることをそのまま理解することができます。そのため、言葉というものを使わなくても、相手の思いをそのまま素直に感ずることができます。人間の世界では、言葉というものを使うと、どうしても表面的なところしか伝えることができず、本当に分かってほしいこと、本当に伝えようとしていることがかなり粗くなってしまいます。

皆さん方もいずれは言葉を受け取ながら、同時に思いを直接、受け取る、思いを直接一緒に感ずるということができるようになるとよいと思われます。皆さん方の言葉でいう第四密度という世界、この地球ではアガルタとかシャンバラとかいわれている世界の地球の人々は、半分以上の人が僕とは思いでそのままコミュニケーションをとることができます。今、この時でも地球の人々から時々話し掛けてきたり、思いをこちらに渡す人がいたりします。

今は、僕は地球の人間の人と直接、言葉で話しているので、もう少しあとにしてもらうように思いを伝えながら、皆さんと話をしています。面白いことをしているという思いがたくさん僕のところにもやってきて、ほかの人間たちも楽しそうに僕の思いを感じようとしています。

皆さん方が第三密度という人間の意識レベルから第四密度という新しい人間の意識レベルへ迎かう進化の流れにおいて、感情ということをテーマに学んでいることはとても興味深いものがあります。僕たちの世界にも感情のような一つの思い、暖かさや思いやり、いたわり、さまざまな感情のような仕組みはありますが、人間そのものがもっている強い感情のようなものは僕たちの世界にはありません。

いわゆる破壊的な怒り、相手を深く傷つける嫉妬心、恨み、このような激しい感情のようなものは、僕たちの世界にはありません。ただ、僕たちとはまったく違う世界では、このようなとても辛い学びをしている人たちがいます。ただどの世界の者たちもすべて人間の心につながっており、人間の心を通してさまざまな感情の世界がつながっています。

皆さん方の人間の心は、正しい心、良い心があれば、まったく正反対の悪い心、邪悪、非道な心、まったく理解できない心、こういったものも同時にもっております。そこが人間としての一つの特徴になるでしょう。良い心も悪い心も同時にもっている。だからといって人間が悪いとか、人間を否定したりすることはできません。

皆さん方人間はそういう複雑な心をもっていながらも、それを自分でコントロールしていく、良い心、正しい心だけをそこから使えるようにしておき、邪悪・非道な心、相手を傷つける心には意識を向けないようにする。そのうち働かないようにしていき、最終的にはまったく反応しないようにしていく。それが皆さん方の心の進化の流れになります。

初めのうちは自動的に憎しみが出てきたり、嫉妬心が出てきたり、不愉快な心が動いたりするでしょう。初めのうちはそういう心が動いても誰も責めることはありません。私たちはその心そのものは体験しませんが、それでも人間がそういう心を動かすこと自体は、私たちもよく理解をしています。人間がどれだけ激しい心を動かしたとしても、その状態そのものを否定したり、人間を悪く思うことはいっさいありません。

ただ、それを普通と思ってしまう、相手を傷つける言葉を言っても普通と思ってしまう、残虐な心をもって社会を破壊的にしたとしても、それを普通と思ってしまう。この普通と思ってしまう「人の心」にはさすがに僕たちも理解をすることができなくなってしまいます。

このようにひどい心を普通と思ってしまう人間に対しては、別の神様がそういう人々に対して気づかせるような仕組みをつくっていきます。やはりその人自身がほかの人から破壊されるような現実を体験していく。自分の人生が破壊的になるように流れが作られていく。そうやってひどい心、破壊的な心をもっている人を、自分の人生が破壊されるということに気がつくまでその仕組みが働いていきます。

それに気がつき、破壊的な心は自分を破壊させる、ほかの人を破壊させると自分自身が破壊される。それに気づき、ほかの人を生かそうとする、ほかの人に優しくしてほかの人が幸せになるように、ほかの人が喜びを得るように、動くように心を変えていく。そういう風に変わっていくと、その人の人生も良くなるように神様が創り替えてくれます。

皆さん方人間は神様のことをよく分からないかもしれません。中には否定している人もいるかもしれません。見たことがない、何もしてくれない、そういう意識で神様を否定するかもしれません。第四密度の人々のほとんどは神様の明確に信じています。信じざるをえなくなるのです。

今まで、皆さんが学んできた宇宙の法則、さまざまな法則は頭だけの理解の世界でした。第四密度の世界に入っていくと、学んだことが本当にそうだという現実が明らかに多くなっていきます。本当に相手にひどいことをしたら自分がひどくなる。本当に良いことをしていくと良いことがどんどん続いていく。いろんなことが現実で早く体験できるようになっていくと、神様を信じ、神様の言う通りにしていくと、どんどん神様が身近に感じられてくる、神様がいる感覚が分かってくる、神様の雰囲気が漂ってくる。こういう意識になっていきます。

神様を信じていない人はいつまでたっても神様が現れなくなり、神様を信じている人は神様を感じやすくなっていきます。したがって第四密度の世界になって、神様を信じている人は本当に神様が身近にいるように感じられてきて、自分と神様がすぐ近くにいるような感覚になっていきます。

ですから今、皆さん方の神様を信じられない意識であったとしても、常に神様を信じ、神様と共にいることを信じ続けてください。必ずどこかで意識が変わり、神様がいる、神様が助けてくれた、神様が教えてくれた、こういうことがだんだん分かるようになっていきます。またそういったことが分かるようになってきたとき、自分は第四密度の意識の中に入ってきている。そのように自分で自分を見るようにしていってください。皆さん方が第四密度に入ったかどうかを確認できるとても良い方法になります。

皆さん方が少しでも感情という人間のテーマを早く脱出していき、第四密度における新しい心のつながり、新しい平和的な心、天につながる心、この新しい心が目覚め、活性化し、動き出すようにワークをしていこうと思います。

まず単純に自分の心を感じてみてください。今、自分の心はどういう心か。明るく元気な心になっているか、それとも不安なのか、何も感じない、頭でいろいろ考えているのが自分の心なのか、いろんな思いがあるかもしれません。でもそれでも自分の心を感じ、幸せか、つまんないか、楽しいか、いろんなことを心で感じてみてください。

今、感じているのが皆さんの普通の状態の人間の心です。皆さん方の周りにはガイドと呼ばれる人や精霊・妖精や神様たちがいます。この皆さんの学びで常に皆さんのために活動しているガイドの人たちから、皆さん方の心が少しでも安らかに、少しでも幸せになるように、心そのものにエネルギーを流してもらいます。自分の心の変化を感じてみてください。

少し心が大きくなり、何か安心して、落ち着いたような感覚になってきたかもしれません。自分が一番、よいいときの心を感じているかもしれません。これがいわゆる第三密度の時の良い心の状態になります。今、ここに天界から多くの精霊や妖精・神様たち、そこから喜びのエネルギーを流してもらいます。自分の心の中に喜びのエネルギーを感じていってください。

喜びのエネルギーが感じられない人はどこかにブロックが作られております。喜びというものを感じようとしない、感じたくない、あるいは私には喜びは必要ではない。さまざまなブロックによって天からの喜びのエネルギーが入らない人がいます。あと3人ぐらい、喜びのエネルギーをブロックしている人がいます。この部分を解放するために、本当に天につながりたい、本当に喜びの人生を送りたい、本当に楽しい人生を体験したい、そういう思いを強くもってみてください。

あと2人の人、まだ2人の人がどうしてもブロックがとれなくなっております。自分という意識にはまらないでください。不安をもたず、ここにいる人、皆が一つで、皆、仲間である。皆が協力してくれて、一体となって、楽しく、共同の場を体験することができる。そういう面白さを感じようとしてみてください。

心が楽しくなったり、明るく元気になったりした人は、ある程度、身体や動きや顔の表情でも、少し表現してみてください。そして自分から周りの人にも喜びが広がっていくように、ここにいる人、皆が自分の喜びで祝福が広がっていくように、そういったことを表現してみてください。

まだ2人の人がどうしても喜びにつながらない状態になっています。2人の人に皆さんも、暖かい喜びで、ブロックを溶かしていき、皆が一つの喜びになるように、心をうまく使ってみてください。

今、光の世界からも応援がやってきて、皆さんの心が喜びに満たされるように、喜びという心の状態をうまく使えるように、いろんな手伝いが行なわれております。あと一人。喜びを感じられないという人は、意地を張らずに、素直に素直に、自分の心を楽にして、自分だけの心と思わず、自分の心と皆の心がつながっている、皆の心を自分が感じている。こういう大きな心へと意識を変えてみてください。

なんとか全員がつながったかもしれません。今、皆さんの心が喜びという一つの波動で全員がつながり、一つの喜びの波動を作り出しています。第四密度の人間の社会ではこの喜びの波動が基本にあり、この喜びの波動をベースにして、さまざまな良い心を積み重ねていきます。

したがってまずこの喜びの波動をしっかりと作り上げる。これを土台にしてさまざまな良い心を積み重ねていく。そうやってこれから第四密度での心を積み重ね、成長させるようにしていってください。

今日、皆さん方と繋がることができ、心で一つになり、新しい人間の流れに協力することができたことを感謝いたします。光の神々たち、天の神々たち、僕たちに協力してくださり、ありがとうございました。人間の世界に入り、人間の心とワークできたことを喜びとしております。

人間の皆さんとお話をすることができ、とても喜びを感じております。ありがとうございました。


※個人アドバイスは省略します




centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010