20171002 of Central Sun Ascension Report

/光の天使/才能の開花/宇宙界からの才能/天界からの才能/両親からの才能/魂からの才能/目覚めると自分らしく生きる/心から渇望していることを行動する/強い衝動で開花/憧れではなく現実的行動を/

2017/10/2 月例セミナー

このメッセージのいいねポイントは

誰でも才能は与えられている


①強い思いと行動力が必要

光の天使としてお話をいたします。皆さん方の才能をどのように発揮させていくか。自分で自分の才能を見抜き、どのように育て、目覚めさせていくか。これは一人ひとりにとっての大切なテーマになっております。

皆さん方は何らかの才能を手にしている。天からもらった才能があれば、宇宙から与えられた才能、あるいは両親から受け継げられた才能、さまざまな種類やレベルの才能があります。一つというわけではなく、二つも三つも才能を目覚めさせる人もいるでしょう。しかし今の多くの人がこの才能を目覚めさせることができず、ただ生きているだけ、ただ働く、ただ動かされている。それだけの人がたくさんおります。

才能を目覚めさせることにより、ある意味では自分が主人公のような人生に変わっていきます。何も才能が目覚めていない人は誰かの後をついていく。誰かに従い、誰かの言う通りに生きる。このような人生になってしまいます。しかし才能を目覚めた人はその途端に自分が人生の主人公になりまあす。自分で自分の人生をつくる。さらに自分のあとに誰かがついてくる。このような人生の流れになるために、才能を目覚めさせた人は人生を前向きに、明るく、力強く生きることが可能になります。その意味において多くの人が才能を目覚めさせたい。早く才能を開花させたい。そう望んでいる人がたくさんいるでしょう。

才能が与えられていながらも、才能が目覚めてこない。多くの人がその段階で悩んでおります。自分の才能が何なのか。才能が分かっていても、目覚め方が分からない。いろんなレベルの人がいるでしょう。

才能を目覚めさせる一番の強い動機が必要となります。本当に自分が何かしたいと思っているもの、自分のためでもかまいませんし、他人のため、世のためでもかまいません。自分が何かしたい、この強い力が必要になります。

自分一人でも苦しくてもいいからそれをやってみたい。あるいはやらねばならない、やる必要がある、それぐらいの強い決意、これがどうしても原動力として必要になります。したがって、ただ待っていて才能が目覚めない、才能が分からない、こう言っている人はその状態がただ続くだけであり、それによって才能が目覚めることはとても難しいでしょう。

本当に才能を目覚めさせたいのであれば、自分が心から思っていること、心から望んでいることに挑戦し、それをある程度、ある程度のレベルまでできるように努力していく。これはやはり最低限必要な行動になります。

これまで才能を引き出してきて、世の中に貢献してきた人の中で、何も努力せずにすぐにすべてがうまくいったという人はほとんどおりません。そのように見える人でも実際にはそれを手助けしてくれる人に出会った、自分の才能を引き出し目覚めさせてくれる人に出会った、そういった場合があります。

この場合でもそういう人との出会い、これはとても大切なものであり、出会いというのはやはり自分の方から何かを求める力、人生をなんとかよくしたい、この国をなんとかよくしたいという思いから、自分の才能を目覚めさせる人を引き寄せていくのです。

したがってそういうチャンス、人を引き寄せるチャンスが、自分の才能が発揮できる場所、そういったものにうまく出会うチャンスが必要となります。そしてこのチャンスというのは自分自身が強く望む心、本当にそれを何とかしたい、本当に人のため、世のために何とかしたい、本当に自分自身がどうにかしたい。こういう強い心がそういうチャンスをつくり出していくのです。

チャンスと同時に努力、これは欠かすことができません。チャンスだけでも努力が伴わなければやはり何も結果が実らない状態になります。チャンスを生かすということと、努力を重ねるということ、これが皆さんの才能を開花させる道になります。自分が強く望んで、努力する。強く望むことによってチャンスが現実化し、努力することによって実を結ぶ。この流れをうまく生かすようにしてください。

皆さん方それぞれ何らかの才能を手にしており、宇宙から与えられた才能や魂レベルで与えられたもの、天界から与えられたもの、両親から与えられたもの、いろんなレベルの才能もあります。人それぞれ異なるために、人を見て自分が分かるというわけではありません。ただ自分が心から渇望しているもの、本当にこうあったらよい、本当にこいしたい、そういう気持ちが大切であり、その大切な心によって、人になんとかする、世の中になんとか貢献する、こういう強い行動力が動き、そして始めてみる。はじめはうまくできなくても何度も何度も試行錯誤を繰り返しながら役に立てるようなことをつくり上げていく。こういった手順が必要となります。

才能のレベルによっていろんな働きかけや目覚め方が異なってきますが、一般に天から与えられているもの、これは何らかのチャンス、あるいは時期が決まっている場合があります。いわゆる使命をもって、天からの才能が与えられ、それを世の中、人に対して行使できる。そういう時期がきたときに天の働きかけや努力によって、天賦の才能を目覚めさせる、それを生かすことによって世の中に貢献していく、こういう天からの才能があります。これは必ずしも全員というわけではなく、そういう使命をもっている、役割をもっている者がそれを目覚めさせ、世の中に貢献することになります。

このような天から与えられた才能は自分でも気づくことはないかもしれません。しかし多くの人は小さい頃から何かに疑問をもち、それを解決したい、常に世の中、社会を見ながら問題を認識し、これをなんとかしたい、そういう疑問を常にもっていて、これを解決しようとして、工夫したり行動したりしていく。こういう流れの中でだんだん才能が目覚めていき、天の働きかけによってより強い衝動力で、才能を開花させていく。こういう場合が多くあります。

このような天賦の才能を身につけ、生かす人。日本人の中でも時々そういう人が現れてきますが、いわゆる社会に影響を与える、国に影響を与える、そういう人は天賦の才能をうまく生かして、世のため、人のために才能を使っていく。このように働きかけられていくでしょう。

宇宙から与えられた才能を磨き、これで世の中に貢献していく。この場合は一般に宇宙といっても、いわゆるチャネリング的な能力やヒーラー的な能力。あるいは何かを発明する、何かに気づいて何かを成し遂げる、こういう宇宙からの直観やインスピレーション、あるいは宇宙からの働きかけによって才能が目覚め、輝き出し、さらに切磋琢磨、努力することによって磨いていく、こういう宇宙の働きかけによって才能が目覚める場合があります。

もれはもともとそういう役割をもってこの人生をつくった人、あるいは魂の進化を進めている人であり、いわゆるスターチャイルドと呼ばれる人や宇宙的な魂の人、宇宙とつながりの強い人、そういう人は何らかの宇宙の才能をもってきて、それを具現化させることによって奉仕する人々に貢献するという役割をもっている場合があります。こういう宇宙からの才能を目覚めさせ、働きかける人は一般に孤独な人であったり、あまり家庭や人間関係において恵まれていない場合が多くあります。

いわゆるスターチャイルドや魂がそれほどの地球と馴染んでいない人の場合は、孤独な人生であったり人々から嫌われたり、あまりよい人間関係でない場合をわざと選びながらもそれを克服しようとして才能を目覚めさせていく。そういった孤独な心に負けることなく、打ち克とうとして何かを目覚めさせ、その才能を生かそうとする。そういうやり方によって社会に貢献していく。こういう場合があります。

したがってこういう宇宙的な人の場合は、たとえ孤独やいわゆる恵まれていない環境であったとしても、それに浸っているのではなく、打ち克つ力、克服しようとする力が湧いてきて、宇宙の働きかけやインスピレーション、直観によってその境地を抜け出していき、人々に貢献するやり方や人々のためになるやり方を見つけるために努力する、研究する、熱心に続けていく、そういうことによって才能を目覚めさせていくケースが多くあります。

また魂レベルで才能を受け継ぎ、それをこの人生で生かす人もおります。もともと魂レベルで何らかの才能を身につけている。あるいは魂がすでに進化した魂の状態で、普通の人々よりは先の能力を手にしている。そういう人の場合は小さい頃から自分が他の人と違っていて、すでに何か力を発揮している、何かに目覚め得意なものが身についている、初めから器用で普通の人とは違うことができた、こういう人は魂レベルで先を行っている場合、魂レベルで進化が進んでいる場合になります。

こういう人の場合は魂がかなり進化しているために、ある意味では少し努力したり少し研究すると、どんどん何かを思い出したように、先へ先へと進んでいく。1人でもあるいは協力者が近づいてくる場合、いろんな自分に合う環境を作り上げ、それによって自分の才能が目覚めていく。こういうケースがあります。

また魂が進んで、自分の魂の仲間や兄弟たちをうまく使って、多くの人の協力、手助け、導きがあって、先生に恵まれ、指導者に恵まれ、自分の才能が目覚めていく。こういう人もおります。今はこういうタイプの人もかなり増えてきているために、進んだ魂の人、先の能力を手にした魂の人が人間として生まれてきて、普通の人のできないことを次々とこなしていく、そういうタイプの人も増えてきております。

自分自身の才能が何なのか分からない。自分は普通の人間で何も優れているものがない。そのように感じている人もいるでしょう。どんな人でも必ず何らかの才能は身につけておりますが、ただそれがある程度努力して目覚める人がいれば、努力してもなかなか目覚めることができず、かなり時間をかけながらやっと才能が目覚める。そういう人もいるでしょう。才能の種類によって目覚め方や目覚める力が異なっているやめに、必ずしも同じようにいうことはできません。

ただ自分がそういう思いをもっているとき、何らかの形で早く目覚めさせたい、世のため人のために自分が目覚めないといけない。そういう感覚をもっている人はその意識を強くもち続けてください。自分は何かできるはず、何か才能を開く必要がある。そう感じている人はその意識をずっともち続け、自分の心の中でうまく現実化することを感じていると、本当にそういう人々が集まってきて、うまくいく、具現化するという方向へと導いてくれる場合があります。

単なる才能の憧れと思わず、それがうまく働いている時の状況を感じていき、本当に具現化しようとする。本当に現実化させて、人々がそれをうまく使っている。そういう状況まで認識できるようにしていってください。

皆さんが少しでも自分の才能に気付き、目覚めが発揮できるように、天界や宇宙界から皆さんの魂に向けて光が流されてきます。自分の心や魂で光を感じ、自分のどういったことが得意か、何が好きなのか、やってみたいことは何か、それを感じ取るようにしてみてください。


それではアドバイスの方にいきます。

Aさん、あなたには天賦の才能、天から与えられた才能があります。この才能は人を引き寄せる才能であり、あなたの波動そのものが人を引き寄せやすい波動になっております。ただどういう人を、どのように引き寄せてくるか。まずあなた自身の、ある意味では知性の部分、これが鍵を握っております。たんに普通に相手に合わせてる話すのではなく、自分が正しい認識と正しい把握力、これを身につけ、正しい言葉遣いで論理を進めていくと、その力は人の心に感動するような強い響きを与え、それによって人々が引き寄せられてきます。これをただ相手に合わせたり、自分が隠れるような感じで話すと、まったくこの才能が表に現れず、人を引き寄せることがなくなってしまいます。まず自分がしっかりとした分析能力、しっかりとした判断能力、そういったものを身につけ、正しい言葉遣いを使っていくと、その言葉は相手の心に強く反応し、それによって人々があなたに引き寄せられてくる。これは天から与えられた才能であるために、これをぜひ自分で生かして、自分のものにして多くの人々の心を引き寄せるようしてみてください。

Bさん、あなたは宇宙的な波動とつながっている才能があり、いわゆる何かを感じ取る、先を感じ取る、これからの流れを感じ取るという能力があります。物事を概念見たり、知識や情報で見るのではなく、純粋にその人や流れそのもの、純粋にそのものの本質的なもの、そこに目を向け、集中する能力を身につけてください。形式的なことに惑わされたり、外見や言葉に惑わされると、本質的なものが見えなくなってしまいます。そういったものに惑わされず、本質的なもの、内面的なもの、心そのもの、そこに意識を向け、そこに何かを感じ取るようにもっていって、その本質的なものの流れや価値そのもの、あるいはもっている本来の光や力、そういったものを感じとれるようになっていきます。これがあなたが宇宙から与えられた才能であるための、ある程度努力し、身につけながらうまく使いこなせるようにしていってください。

Cさん、あなたは天界から与えられた才能があります。この才能はいわゆる本質を見抜く力であり、いろんな人々のことが人々の情報の中にあっても、それが本当なのか本当でないのか、嘘なのかでまかせなのか、本当の波動なのか、そういったものを瞬時に見抜く力を身につけております。そのためにお互いに話していても、はじめから嘘だと感じているときには、ただ話を合わせているだけであるり、ほとんどまともに聞いておりません。こういった感じで本質的なものを見抜き、本質的なものでつながっていく。これはあなたが天界からもってきた波動であり、これをうまく使い分けていき、本当の心を見抜いていく、本当の心でつながる、本当の心であり、適切なアドバイスをしていく、こういった才能をもっともっと磨いていく必要があります。今はそれを感じ取っているだけであり、まだそこから発展することができない状態になっております。これが本当なのか、本当でないのか、本当はどこに向かうのか。これを感じ取ったあと、そこに向けて的確なアドバイスをしていく。本人も気付いていない本人の心を伝え、その人の本当の心を教えていく。そういう方向の心の在り方を身につけていき、適切なアドバイスができるようにしていってください。

Dさん、あなたは自然界から得られる力を身につけており、これを才能として使うことができます。自然界から与えられる力というのは、この世の中全体の流れの中にあるときに、流れそのもの感じ取る、この流れの中で自分はどこに向かい、どこに進むのかを感じ取っていく、こういった意識が身についているのです。自分のこの毎日の人生の中で、時々自分が孤独感を感じたり、自分が回りとずれている、自分が合っていないと感ずる場合があります。この時に実際には自然や宇宙全体を感じ取ることを練習していってください。そうすると本来は自分は自然や宇宙、この中で生かされている。自然の力や宇宙の力で生かされている。自分の人生を自分で創っている。こういう感覚が感じられていきます。そうするとこれは自分の人生、元々自分の人生を自分で楽しんでいる。これがだんだん実感できるようになっていき、自分の人生は一瞬一瞬、自然界や宇宙界によって得られている、これがはっきりと感じられるようになってくると、今度は逆に自然の力や宇宙の力を使って自分が具現化していく、自分が自分の望む現実を創っていく、こういったことができるようになります。こうやって自然界や宇宙界を感じ、つながり、使いこなす。こうやって自分の才能をうまく使えるようにしていき、現実を自分からクリエーションしていく力を身につけていってください

Eさん、あなたは宇宙界から与えられた才能があり、この才能の中に、人との調和、社会との調和、人間関係や人とのつながり、こういう繋がりや交わり、こういったところに関するとても宇宙的な力が与えられております。宇宙的な力というのは、必要な時に必要な人と出会う、必要な状況に必要なところにいく、こういう宇宙の仕組み、それにうまく合うように自分が動き、動かされ、うまくタイミングや場所をつくり上げていくのです。今は自分は何も感じていない状態ですが、それでもあなた自身は宇宙の意志に合わせ、必要な時に必要のところへと動かせれております。この宇宙とのつながりを強く感じ、さらに意識的に感じられるようにしていくと、次、自分はどこに行って、誰と出会うのか、誰と誰がいつどこで出会うと良いのか、自分の流れをうまくもっていくのにはいつどこで誰と出会ったらよいのか、こういったことがだんだん直観的に分かるようになっていきます。そうするとその場所と時間、人、これをうまく選択し、組み合わせるだけで自分の人生がよい方向に進んでいく。ほかの人はほかの人の人生のために自分が良い働きかけをしていく。こういったことができるようになっていきます。この時間と場所、人間、これをうまく感じ取りながら、最適な状態を常に作り出していく。この才能を目覚めさせるようしていってください

Fさん、あなたは天界からもってきた才能があります。この天界の才能はいわゆる心の中にひとつの輝き、灯(ともしび)があり、どんな苦難や混乱の中にあったとしても、この灯がしっかりと残っていて絶対に消えることがない、どのような逆境やどのような苦しい状況にあっても必ず天の灯がそこに灯って、くじけることなく、そこで止めてしまうこともなく、諦めることもなく、確実に灯し続けていく。この光が心の中にあります。この光を才能として使うためには、この自分の光をほかの人が悩んでる時に自分の心の灯をその人に分け与えていき、ほかの人が辛いとき、苦しんでいるとき、くじけているときにその人の心に自分の心の灯を分け与えていく。そうすることによって落ち込んでいる人が元気になったり、人生を諦めていた人が復活したり、その人を本来の人生の流れへと導いていきます。この天界の働きをあなたは才能として使いこなし、ほかのいろんな人の困っている時や悩んでる人の心を救うことができるようになります。まずそのためにも自分がどのような状況にあっても自分の中にあるこの灯を決して忘れることなく、常に心の中の灯を感じて、そこから天につながり、勇気をもらい、そして自分から行動していく。こうやって天の才能を生かせるようにしていってください。

Gさん、あなたは宇宙からもらった才能があります。この宇宙からの才能は特に前に進むときに人間的な方法で前に進むのではなく、宇宙的な方法で前に進む。宇宙的な方法で解決し、宇宙的な方法で前に前に進んでいく。この才能が与えられております。何か問題がある、何か前に進めないことがあるとき、人間はその問題にだけ意識を向け、ただ問題を解決する、問題を取り除こうとする発想で人間は解決をしようとします。しかしあなたは宇宙的な意識でその問題を認識していくと、問題は必要性があって現れている、問題は必然的に現象化している。その問題に意識を向け、問題をなくすというよりは問題という意識そのものが問題を作り出し、問題に意識を向けすぎるとさらに問題が複雑化してくる。問題に意識を向けず、問題を考えないようにしながら、問題に惑わされずただ先へ進んでいく、こういう解決策が分かるようになっていきます。これが宇宙的な見方、いわゆる多次元的な見方やひとつの軸から見た見方ではなく多方面の軸から見た見方、そういった能力が与えられており、それによっていわゆる空間を曲げるような感じの発想で先に進んでいく、こういった力が与えられております。したがってこの才能を発揮させるためには、問題がある時に人間的な意識で問題を見ないこと、人間的な意識で問題を解決しようとしないこと、問題に惑わされず、ただ先へ行くためにはどうしたらよいのか、単純に先へ進むために問題を問題と認識せず、素直に先に進んでいく、このやり方を感ずるようにしてください。そこに意識を向けていくと、その解決策、宇宙からのさまざまな情報やヒントが与えられてくるために、それをうまく使いこなして問題に惑わされないで先に進む、こういったことができるようになります。この才能を目覚めさせて、ぜひ人間的な意識から宇宙的な意識へ、人々を変えていくようにしていってください

Hさん、あなたは天界からの才能を与えられており、この天界の才能を生かすことによってあなたの人生はかなり変えることができます。あなたに与えられている天賦の才能は、本質的なものを見抜く、表面や回りくどい言葉に惑わされずに、もっと大切なこと、大切なやり方、本質的なやり方、本当はどうなのか、そういう本質的なものを見抜く力を与えられております。人間はどうしても言葉や想い、感情、概念で物事を判断してしまい、それによって本質的なものがどんどん分からなくなってしまいます。人間が使っている思考や感情、概念、こういったものはすべて本質的ではないために、どんどん本質を隠してしまい、分からなくさせてしまいます。あなたはそういった感情や思考や概念、そういったものに惑わされず、本当の本質的なもの、神や天が創り出した本質的なこと、そこが分かるように才能が与えられております。したがって物事を感じたり考えたり、物事を進めるときに表面的な言葉や概念に惑わされず、本当は何なのか、本当は天の何が具現化し、天の何がどう動こうとしているのか、常にそれを感じとろうとしてください。そうすれば仮に誰かが言い争っていたとしても、天界から見たとき、お互いの邪気を祓っている、あるいはお互いが仲良くしている場合でも天から見た時には一つのエネルギーが2人に流れ共有している、このように本質的なものが常に分かるようになっていきます。そうすると人間的な価値観からどんどん意識が変化していき、天界の波動が直接感じられるようになっていき、それによって本質がどのように具現化しているか、その関係も分かるようになっていくでしょう。この才能をぜひ目覚めさせて、本質的な世界を人間に伝えられるようにいってください

Iさん、あなたは高次元の世界からの才能が与えられております。高次元の世界から与えられている才能の一つに、元々、高次元の世界から物質界を具現化する時の流れ、どのように高次のエネルギーが具現化するために降りてきて、形を変え、形を創り、具現化していくか。この高次の次元からの具現化の仕方があなたに理解できるように才能が与えられております。したがっていろんな物質、物質現象、人間を見たときに、元々は高次の世界の何が働きかけて物質化しているのか。たとえばこの物質界においてある国とある国が戦争しているという場合でも、高次の世界から見たら、異なる魂がたまたまぶつかり合い、魂同士のぶつかり合いが現象として物質界で戦争しているかのように現象している。このように高次の世界で起こっていることがそのまま物質界でどのように現象化しているか、こういったことが分かるような才能が与えられております。したがって物質現象が起きているときに、それはもともと高次の世界で何が起きているのか、神の世界で起こっている現象が人間世界でどう具現化されているのか、そういったものを感じとれるようにしていくと、いろんなものが分かるようになっていき、それによって物質世界をどう解決し、どのように解消していくかのヒントが得られるようになります。この才能を開花させるためにも、自分の意識を高次の意識につなげ、この世界と向こうの世界のつながりを自分で見出していく。こうやって才能を目覚めさせていってください。

Jさん、あなたに与えられている才能に宇宙的な才能と人間世界で受け継げられた才能がうまく噛み合っております。元々DNAや遺伝子のレベルであなたが受け継いでいる才能があり、これはある意味では人にいろんな思いをつなげる、人とのつながりを作り上げていく、こうゆう遺伝的な才能があります。これと宇宙から与えられた才能として、自分からエネルギーが放射状に広がっていく、自分の心の波動を放射状に広げていき、ほかの人々に心の波動を広げていく、こういう才能が与えられております。この才能が与えられていながらも、あなたはほとんどこれに気づくことなく、使うこともなく、発揮されないままになっております。これはある意味ではわざと封印させられた状態になっており、いわゆる控え目、あまり表に出ない、あまり大きなことを言わない、こういう風にしてつくられているために、自分の本来のパワーが表に出ないようにされております。この表に出ない、積極的に出ないというのはある意味では封印されていながらも、これはもしあなたが本来の宇宙のパワーと、受け継がれたパワーを使いこなすという、とても強く人々に影響を与えてしまうために、はじめからそれをコントロールするために制限されている力ということができます。もうそろそろこの制限を取り外し、宇宙の才能を使えるようにする、その時期に入ってきております。したがって自分で作り上げた制限、人の前にあまり出ないとか、おとなしくしているとか、そういった制限を取り外し、本当に自分がしたいことや、思っていること、これを具現化する、表現していく。これを具体的にやっていく時期に入っております。そうすることによってあなたの心の中にあるモノがそのまま放射状に広がって周りに影響を与えていく。自分が本当に願っていること、本当に思ってることが放射状に広がり、周りにそのまま影響を与えていく。こういう流れへと入っていきます。そのためには自分が常に正しい心、よい心である必要があるために、もし自分が何らかのネガティブな感情、何らかの好ましくない感情をもっていたときに、これも強く放射状に広がっていくために、周りの人すべてがネガティブな感情に汚染されてしまいます。それを理解しているために、わざと自分で封印し、表に出ないようにしている。これがこれまでの人生でしたが、自分の心をうまくコントロールし、よい心、正しい心を放射状に広げていく。ネガティブに思った時はそこでコントロールし、自分自身が表に出ないようにする。こうやって心の使い方をコントロールしていき、よい波動を世の中にどんどん広げていく。そういう宇宙的な才能をうまく使えるように練習をしていってください。

Kさん、あなたは天界の才能を与えられており、これをうまく使いこなす時期に入っております。あなたに与えられている天界の才能は、人とのつながりの状態においてその人とのつながりが本当に良いものかどうか、いわゆる天の波動に合っているかどうか、いろんな人、友人関係や上司との関係やグループの関係、いろんな人間関係を見たときに、それが天界の波動に合っているかどうか、そういったことを見抜く才能が与えられております。したがって夫婦やカップルやグループ、家族や兄弟、組織、団体、いろんなものにおける人間関係をしっかりとエネルギーで感じ取っていくと、そのそれぞれのエネルギーが天界から見たときに正しい人間関係、正しい組織になっているかどうか、それが分かるようになっていきます。そうすると意外とグループにおいて誰か1人、2人が問題を起こしていて、それによってグループがうまくいかなくなっている、あるいはあるカップルにおいても、天界からの波動と合っているカップルがうまく続いてるいくのに対し、天界の波動に合っていないカップルはやはりうまくいっていない。こういったことも分かるようになっていきます。ただこの能力が本当に目覚めていくと、人に与える影響力とても大きいために、なるべく思っていても言ってはいけない場合、言った方がよい場合、この心の在り方がとても重要になります。言うことによって余計に悪化してしまったり、自分と他の人との関係が崩れたりする場合があります。したがって自分で感じ取ってよいと思ったこと、悪いと思ったことをまたどのように生かしていくか。言った方がよいのか言わない方がよいのか、いろんなことを含めて正しいアドバイスの仕方やいろんなことを身につける必要であります。ある程度、そういった能力や才能をうまく使いこなすためのトレーニング、そういったものも必要となるために、自分が才能を目覚めさせながらも、またそれに見合った言動の在り方、アドバイスの仕方を身につけていく。こうやって自分自身も学びを続けながら、才能を目覚めさせるように練習をしていってください。

Lさん、あなたは宇宙的な才能が与えられており、宇宙における一つひとつのシンボル、一つひとつの記号があなたの心に映るように才能が与えられております。宇宙にはさまざまなシンボルや記号、さまざまな数式が存在しており、それがあなたの心に響き、感応するように仕組まれております。これをどのようにしてあなたが使いこなしていくか。いわゆるこの人間関係や社会、人それぞれの生き方において、一人ひとりの心の中に何らかの数式や数字、記号、文字のようなものが感じられるようになっていきます。一人ひとりの心から音階を感ずる。一人ひとりの心に数字が見える。こういったことが分かるようになっていくと、人と人との関係がこの数字や音階、色、そういったものの組み合わせで人間関係ができている。これがだんだん分かるようになっていきます。そうするとその数字や記号やいろんなサイン、図形的なものや音階、色、これらの組み合わせがそれぞれのグループの特徴を作ったり、家庭の特徴を作ったりしている。これが分かってくるとどのように修正したらもっと良くなるか。それを改善させるためにあと誰が必要なのか、そういったことがだんだん分かるようになっていきます。そのためにも自分がいろんなサインや記号、数字、そういったものに興味をもち、純粋に感じたことをそのまま自分が感情も何も使わずにただ感じ取っていく、こういう練習を続けながら、いろんな人間関係の仕組みを解読するようにしてみてください。

Mさん、あなたは宇宙的な才能と天界からの才能、それぞれを受け継いでおります。宇宙から与えられた才能として、いわゆる光の世界があり、宇宙が放つ光の原理があなたに届いている。そもそも光はどこからどう創られ、どのように人間に影響を与えているのか、こういった仕組みがあなたに才能として与えられております。したがってあなたは一人ひとりを見たときの光を感ずることができ、その光によってその人のそれぞれの生き方や人生やその人の特徴、そういったことが感じられるようになっていきます。天界から与えられている才能に数時が仕組まれており、この数字の仕組みによって一人ひとりの人生の流れ、一人ひとりの生き方が感じられるようになっていきます。これによって一人ひとりを見たときに光や数字が現れてきて、それを見抜くことによってその人の人生、その人の生き方が分かるようになっていくのです。この才能を目覚めさせるためにはまず一人ひとりの人生の仕組みがどうなっているのか。これはただの運命やただの意志だけではなく、もっと大きな神の力、神の力が具現化するために光や数字がその人の人生を創り上げていく。これが分かってくると光や数字を解読することによって、その人の人生が見えてくる。こういったことが分かるようになっていきます。光と数字を勉強しながら、人生を紐解いていく。この才能を目覚めさせるようにしていってください。

Nさん、あなたは宇宙からの才能が与えられており、宇宙の中でもかなりの深淵なる世界からの宇宙の働きかけがあなたに入っております。この深淵なる宇宙の世界の中で、いわゆる生命そのものを左右する特別の波動が仕組まれており、この生命の根幹となっている本質的なもの感じ取れるように、あなたが才能を使うことができます。一人ひとりの生命を感ずる、その時の生命の波動が一人ひとり異なる。この生命の波動を感じ取れる力も身につけていくと、地球的な生命の人、月的な生命の人、金星的な生命の人、木星的な生命の人、それぞれの生命の響きが異なっているのが分かるようになってきます。この一人ひとりの生命の響きを感じ取り、その違いを感じ取りながらも、一人ひとりのいわゆる相性、相性が合うのか合わないのか、それはこの本質的な生命の響きから得られること。生命の響きをうまく組み合わせていくと、良い相性と良くない相性が見えてくる。これが分かってくると一人ひとりの出会いや一人ひとりの別れ、そういったものが生命の響きによって現実化されている。これが感じ取れるようになっていきます。したがって深遠なる宇宙を感じ、そこに繋がりながら一人ひとりの生命を感じ取っていく。この練習をを行なうことによって生命の響きを感じたり、その人の人生をアドバイスできる、こういう能力が動き出していきます。ぜひ深遠なる宇宙につながるアドバイスができるようにしていってください。

Oさん、あなたは宇宙のある星の中の波動に繋がっており、そこからの才能をそのまま受け継いでおります。その星の世界においてはいわゆる人間はある程度の段階を終えて、次の段階に入っていますが、その時に人間が苦労してきたこと、悩んできたこと、困ってきたこと、そういった人間の問題に関するすべての智慧、すべての解決策がそこから引き出せるようになっており、あなたはそこに繋がるカギをもって、地球にやってきております。したがってあなたはそのカギを使い、自分自身の本来の星の扉をカギで開け、その智慧を使うことによって人間世界で困っている現象をどう変えていくか、人間関係や進化の流れにおいて限界を突破するためにどうしたら良いのか、そういったことが引き出せるようになっております。それを使いこなすために、まず自分が高い意識レベルへと上げていき、その星の波動にうまくチューニングできるようにしていく。波動を合わせ、意識的につながることができるようにしていく。そこの世界に繋がり、カギを使って解決策を引き出していく。こういう才能をうまく使いこなすことにより、人類がもっている限界や悩み、いろんなことを解決する力を手にすることができます。この力を使いこなして人類の進化を促進できるようにしていってください。

Pさん、あなたは宇宙界からの才能と天界からの才能を請け負っております。宇宙界からの才能にはいわゆるDNAレベルで人の波動をコントロールする、あるいは変容させる、こういう才能があります。宇宙の進化の流れのメンバーの1人であるために、人間の進化をどのように促進させるか。人間のDNAを促進させ、どうやって本来の流れに進化を続けていくか、そのための仕組みを調整する力が与えられております。自分自身の魂の響きがほかの人のDNAの響きにうまく反応することができたときに、ほかの人のDNAに刺激を与え、なんらかの進化を進めることができるようになります。ただそのためには自分が宇宙の波動にしっかりとつながる、宇宙自身のDNAを感じ宇宙自身のDNAとつながると、自分のDNAが振動し、その振動を使ってほかの人のDNAを振動させていく。こうやって人々のDNAに進化の流れを与えることができます。天界から与えられた才能には、一人ひとりの心の中の本当の寂しさ、本当の辛さに感ずる波動があり、人間としてもっている本質的なつらさや寂しさ、それを引き上げていく。一人ひとりの心の中にある本質的な寂しさ、孤独感、自分自身の無価値観、そこに繋がっていき、それを改善させていく。そういう力が天界から与えられております。したがっていろんな人を見たとき、まずその人の一番辛いところ、その人が一番苦しんでるところ、そこに意識が向き、感じ取っていきますが、そこで終わらずに、それをどう改善させていくか、その人が何を克服して、どう強くなり、どう自分で高いレベルとして引き上がっていくか、それに関するアドバイスができるようになります。こうやって一人ひとりの波動を高いレベルへと引き上げていく、こういう天界の役割を行なう才能を活性化させていってください。

それではここまでにいたします。



centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010